2013年04月18日

仕事運up祈願で東行き【日本平編】

久能山東照宮からのロープウェイも,やっぱり結構な人。

でも,待ったのはほぼロープウェイ1本分くらいでした。

若干閉所恐怖症気味なので,実はロープウェイは苦手^^;
(MRIとかCTとか,かなりコワイですあせあせ(飛び散る汗)

はやく着いて〜と内心そわそわしつつ。
でも眺めは綺麗でした。

5分ほどで日本平に到着です。

この日はちょっと曇り気味。
午前中はまだ晴れてたんだけど,
午後から曇り空になってしまって,全体的に霞がかっていました。
春の日本平


ぶらぶら歩いて,まずは展望台へ。
展望台より

眺めは確かに爽快で,風と一緒に空を飛んでいるよう。

でも…目当ての富士山はもやってて見えずふらふら

しかしここは気を取り直して,ご飯を食べることに。
吉方位ではご飯は大事ですからね!

レストランは何箇所かあるんですが,
私は日本平の真ん中あたりにある,
河崎家さんで「桜えび御膳C」をいただきました。
残念ながら東方位っぽいメニューではなかったけど,
地元の名産品をたっぷり食べるチョイスにしました。
桜えび御膳C


もう,見事に桜えび尽くし。
桜えびのかき揚げ,生桜えび,桜えびの釜揚げ,干し桜えび,
桜えびオンザ湯豆腐…
桜えびメニュー


いやもう。

はっきり言って。

桜えび一生分いただきました。m(_ _)m

ほんと,もう桜えびはお腹いっぱい…な気分だったんですが。
今改めて写真を見ると,また食べたくなる不思議(笑)
かき揚げが美味しかったですね〜
何もつけなくても味がついてるし,サクサクで。

さて,お昼をたっぷりいただいたら,
日本平をぶらぶらします。

とはいえ,徒歩ではあまり行けるところもなかったので,
お店でお買い物を楽しみました。。
ここはやっぱりいちごでしょ,ってことで,
いちご味のものとか。
やっぱり静岡だしお茶押さえとかないとね,ってことで,
お茶会館でお店の人お薦めのお茶を買ったり。

ひととおり買い物を済ませて,もう一度展望台に行きましたが,
残念ながらやっぱり富士山は見えずもうやだ〜(悲しい顔)

心残りながらも,バスの時間となったので,下山しました。
これはもう,いつか絶対リベンジしないと!パンチ

この後は,予定では東静岡駅近く日帰り入浴施設に行くはずでしたが,
週末のせいか道路が混んでいてバスが遅れて時間がなくなり,
温泉はパス。
空いた時間は東静岡駅近くをぶらぶらしてました。

この辺りは大規模な再開発地域となっているらしく。
駅自体も新しいのですが,複合文化施設があったり,
真新しい高層マンションや建築中のマンションがあったり。

ちょっと買いたいものがあったので,
駅から見えたショッピングセンターにいってみたのですが…
むむ,ショッピングセンターが!


これも建築中でした(今頃はオープンしてるかも)
オープン間近


結局,東静岡駅周辺では買い物できそうなところは見あたらず,
周辺をぶらぶらしただけでした^^;
でもまたこういう予想外も旅の面白ささー

そして電車にのって静岡駅で下車。

帰りの予定の電車まで1時間ちょっとあったので,
ここではお買い物をしました。
どうしても欲しいものがあったのです。

それは,名刺入れ。

実は仕事で名刺入れを持ったことがない私なんですが。
一応フリーランスで仕事してるわけで,
今後のためにもちゃんと名刺を持ってみようかと。(形から入る)
フリーランスでなんで名刺持ってないんだよ,
って思う方もいらっしゃるでしょうが^^;
少々特殊な環境なのです。

で,去年当たりから買おう買おうと思っていたんだけど,
どうせなら東方位に行ったときに,と考えて。
(一応間に合わせの名刺入れは持ってたんで)

あまりあちこち探すこともできなかったんだけど,
駅ビルのステーショナリーショップで選んだのがこれ(↓)
名刺入れ


トランク型の名刺入れ。

ちょっと遊びっぽいけど^^;
赤は東のラッキーカラーだし,個性的だし。
赤は仕事運をアップする色でもあるんですよね。
移動を象徴するトランクっていうのもまた,東っぽい気がするわーい(嬉しい顔)
ま,フリーランスなんだし。
私がよければいいんじゃない?てことで。

そして旦那さんへのおみやげは,
駅前のデパ地下で地ビールを買って。
無事,帰りの電車に乗ることができました。

最初は,静岡まではさすがに遠いだろ,と思っていたけど,
調べてみると,さすが東海道線は接続が良いんですよね。
思ったより静岡でゆっくり過ごせました。

どんどん青春18きっぷで遠方に足を伸ばしている私^^;
次は大井川鉄道に乗りたいな〜とか思ってるんです。

とりあえず,東方向にうんと距離を延ばした18きっぷの旅でしたわーい(嬉しい顔)

 *おわり*


posted by 香歩 at 03:20| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

仕事運UP祈願で東行き【久能山東照宮編】

もはや4月も中旬になってしまいましたが,
3月に行った18きっぷの旅第4弾,ということで。

西・北東・南西と行って,最後の旅は東方位に行きました。
全部違う方位に行けてラッキーですわーい(嬉しい顔)

東方位に行くときにいつも悩むのが交通手段。
私は圧倒的に18きっぷ利用が多いのですが,
東は早い乗り物で行くのが吉ふらふら
わかっちゃいるけど…ってことで,やっぱり18きっぷにてあせあせ(飛び散る汗)

最近すっかり慣れてきた,早朝出発。

この日は京都駅5:49発の電車に乗り,まずは米原へ。

しかしこの後は,米原からなんと浜松まで,乗り換えなしの便。
座ってしまえばこっちのもの,あとはラクチン。
すっかり爆睡してしまい,
ちょっと楽しみにしていた「車窓からの浜名湖」も見られずじまいたらーっ(汗)

そして浜松では3分乗換で静岡行へ。

京都を出発して5時間ちょっとで,静岡に到着しました。

静岡に到着したら,南口バス乗り場に移動。
ここから,11:35発の久能山下行のバスに乗ります。
30分ほど時間があったので,駅のショップを見たり,
駅前地図を眺めたり。

バスは結構混んでいました。
ぎりぎりみんな座れるくらい。
見るからに地元の人,という感じの人以外はみなさん,
久能山下まで乗っておられました。
本数自体がとても少ないバスですから,
どうしても集中してしまうんですよね。

意外にも住宅街の細い道をくねくね走って,
約30分で久能山下に到着しました。
久能山東照宮です

こちらは,出世運アップややる気を得るなど,
東方位的な運気いっぱいのパワースポットです。
(『李家幽竹 最強龍穴パワースポット』より)

いよいよ参道入り口から,
久能山東照宮に続く長い階段を登ります!

…の前に。

着いて初めて知ったんですが,
このあたりって,いちご農園があったりして,
いちごの産地なんですね。
パックのいちごはもちろん,いちごジュースとか,
こんなばら売りいちごとかあるんです。
(これは石段登り始めてすぐのところにある売店のもの)
ばら売りいちご
 
(1個100円!でも大きい!)
いちご=木の運気たっぷりの食材,
つまり東方位のラッキーフードじゃないですかexclamation×2

というわけで,登り始める前に,バラ売りいちご1個お買い上げ。
その場で美味しくいただきましたわーい(嬉しい顔)甘かった〜〜るんるん
ほんとは1パック買って帰りたかったけど…
さすがに後の行程を考えて,断念もうやだ〜(悲しい顔)

まずはいちご1個分の運気をアップして,石段を登り始めます。
長いといっても,階段は一段一段がとっても低いので,
1159段とはいえ,それほど苦痛じゃありませんでした。
東照宮への石段

ぶっちゃけ,和歌山県新宮市の神倉神社の538段の石段の方が
はるかにしんどいです^^;
(あちらは一段の高さが「階段」のレベルを超えてますから)

山の海沿い側斜面にしつらえられた階段なので,
登るごとにどんどん景色が良くなっていきます。
石段からの駿河湾

駿河湾を眺めつつ。
すげ〜気持ちいい〜〜〜ー(長音記号2)
随分登った


山登りとかで慣れているせいもあるんでしょうが,
結構あっさり東照宮に到着できました。

東照宮も結構参拝客が多かったですが,
時間には余裕があるので,
人の流れに逆らわず,のんびり歩きます。

楼門をくぐり。
久能山東照宮・楼門


鳥居をくぐって,拝殿への順路を歩きます。
鳥居


当たり前のことなんですが,灯篭や水瓶など,
何を見ても「葵の御紋」が入っているのが関西人には物珍しい。
葵の御紋

徳川家っていうのはやっぱり関東の勢力なんだと実感。

ぐるっと回廊に沿い,回廊横の入り口から入って拝殿前へ。
拝殿

拝殿でしっかりお参りしてきました。

拝殿周りは,なるほど「東照宮ね」というゴージャスな装飾。
拝殿横

なんとなくこういうものにも「関東風」を感じてしまう関西人。

拝殿からさらに上へ上がって,
「徳川家康公が埋葬された場所」にあるという神廟まで行き,
手を合わせました。

印象として,やっぱり関西人は秀吉,もしくは信長びいきの人が
多いような気がするんだけど,
関東の人は家康びいきの人が多いんでしょうか?

なぜか,アウェー感満載のパワスポだったんですよね^^;
皇居や明治神宮ではそんな感じしなかったのに。何ででしょ??

家康公は,駿河湾の見える小高い山の上に眠りたかったのでしょうか。
自分が天下統一した国を眺め続けたいとは思わなかったのかな?

とても気持ちの良いところではあったけど,そのあたりが謎。
ああでも,神廟が西向きに建てられているっていうのは,
西方に対して危機感があったんでしょうか?
結局維新は西から起こりましたもんね。

はー,しかし。
眺めは本当にステキで,とても気持ちの良いところでした。

なんだかんだで登り始めてから1時間くらいいて,
本日2つめの目的地に向かうため,
ロープウェイ乗り場に向かいました。

 *つづく*








posted by 香歩 at 14:53| Comment(2) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

西に行ったら今度は東!【名古屋編】

椿大神社前のバス停から鈴鹿市のコミュニティバスに乗り,
約30分で加佐登駅に到着しました。
(運賃100円!安い〜)

ここから名古屋行きの電車に乗るわけですが,
なんと45分待ち。
駅周辺には時間をつぶせるところもないし…ということで,
逆に亀山行きの電車に乗ることに。
亀山から名古屋行に乗ったらまた加佐登を通るわけで,
その電車は結局加佐登から乗る予定の便になるんですけど^^;
でも,亀山から乗れば確実に座れますしね。

約5分後の亀山行き電車に乗り,亀山から折り返して名古屋へ。
のんびりごとごと電車の揺れを楽しみながら約1時間。

名古屋駅に到着です。

さて,東方位の開運行動にのっとるなら,
ここで観劇や映画鑑賞,スポーツ観戦などを楽しみたいところですが,
どうもこのときは温泉に入りたくて^^;

本当は湯の山温泉あたりに行ければと思っていたのですが,
時間的に折り合わない。
その他の温泉地も,JRの駅からはちょっと距離があったりで
立ち寄れそうなところは見あたりません。

ならば,本格的温泉地は諦めるとして,
名古屋から行きやすいところでどっかないかな〜
と探したところ…
名古屋市内に「竜泉寺の湯」という温泉を発見目
一応天然温泉だそうですが,雰囲気スーパー銭湯っぽいけど,
それはまあ致し方ないとして。

名古屋駅について,そのままJRで大曽根駅へ
そこからゆとりーとラインで竜泉寺まで。

ちなみにこの「ゆとりーとライン」,
東海地方に縁の薄い方はご存じないかと思いますが,
専用の高架軌道を走るバスです。
ぱっと見,モノレールみたいなんですが,バスなので,
高架軌道以外の一般道も走ります。
高架軌道上ではバス停も広くて,本当にモノレールみたい。

大曽根駅から15分ほどで竜泉寺停留所に到着。

停留所からは竜泉寺の湯はすぐでした。

敷地が広いし,入り口までは結構あるので,
公式サイトにあるように停留所から徒歩5分ほどかかりますが。
竜泉寺の湯


中は広くて,結構新しくてきれいでした。
予想通りスーパー銭湯っぽいものの,
ちゃんと掛け流しの天然温泉もあったりして。

露天もいろいろ湯舟の種類があったり,寝湯や座湯もあって,
ゆっくり楽しめるお風呂でした。
結構混んでたけど,広いからあまり気にならなかったし。

久々のひろ〜い湯舟で疲れを取りましたわーい(嬉しい顔)

お風呂を楽しんだら,再び名古屋駅に戻ります。

早めの夕ご飯に味噌カツ定食をいただいて。
東方位のラッキーフードではないけれど,
地元で愛されているメニューだからいいかな,と。

旦那さんへのお土産を買って。
今度受ける資格試験用のテキストも購入。
せっかくだから成長運のある東方位で
ぜひゲットしておきたかったんです。

これで一通りミッション終了。

19:30名古屋発の電車で帰途につきました。


先日の西方位とは対照的な旅になったな〜と思います。

西方位はパワスポなし,温泉なしの食充実ツアー。
東方位はパワスポ+温泉,食は適当ツアー^^;

でも久々の椿大神社は本当に気持ちがよかったし。
あまり期待していなかった温泉も,なかなか良かったです。

6月からせっせと東方位に通っているので,
今年中には何か効果が出るかな? 出るといいな〜るんるん

 *おわり*
posted by 香歩 at 00:39| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

西に行ったら今度は東!【椿大神社編】

先日西方位を満喫してきましたが,
7月は東も月の吉方位でした。
対角の方位に行くことは運気が引き合う効果があることだし,
やっぱりここは押さえておかないとね,ということで。

8月最初の土曜日,まだ7月の運気の内に出かけてきました。

目的地は椿大神社。そして今年3度目の名古屋へ。

やっぱり18きっぷを使ったのんびり旅です。
本当は東は早い乗り物で行くのが良いんですが…
まあ,その辺はその時その時の事情でいろいろね^^;

いつもなら,京都から名古屋経由で四日市に行くのですが,
今回はいつもと違うルートを楽しんでみよう,ということで,
奈良線に乗って南下し,関西本線に乗り換えて,
東を目指すコースにしました(むしろ遠回り)。

頑張って早く出たので,10時前にはJR四日市に到着。
10:13の椿大神社行き三重交通バスに乗りました。

11時過ぎに椿大神社に到着です。

今回はなんとデジカメを忘れてしまい,
ほとんど写真がありません^^;

数少ない写真の1つ。
椿大神社


椿大神社は,大好きなパワスポの1つです。

ここに来るといつも,優しい光に包まれている気がして,
とても癒され,力をもらえます。

「様々な意味で自分が向かう道を示してくれる強力なパワースポット」で,
「運気をリセットしたいとき,また,意識的に始まりを作りたいとき」
に特におすすめ,とのこと。
(李家幽竹さん『新版 絶対、運が良くなる旅行風水』より)

今,ぜひ新しいことに向かうパワーが欲しいときなので,
東が吉方位になったら早く訪問したかったんです。

鳥居をくぐり,参道へ。
椿大神社 参道


歩いているだけで,とても心地よくて,
心がゆったりリラックスしてゆきます。

本殿前に到着し,お参りしていると,
神社での体験学習をしている子供の一団がやってきて,
一気に賑やかにたらーっ(汗)
でも,その中でリーダーらしき男の子が,
「他の人の邪魔すんな!」と一生懸命注意しているのがいじらしかったですわーい(嬉しい顔)

それからおみくじをいただきました。

結果は半吉。

内容を要約すると,一言でいえば…


身の程を知れ!


ということでした^^;(ひゃ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)

でもね〜

まさしく今自分がなかなか先に進めない理由を,
見事に指摘された気分でしたふらふら

私にとって,今一番課題になっていることは仕事のこと。

これから,どうしたいのか。
どうすればそこに行けるのか。
そのために自分は何をすればいいのか。

具体的なことがなかなかクリアにできなくて。

その部分をズバリ指摘されたようでした。

謙虚に自分を見つめなおすこと。
自分の身の程というか,身の丈を知り,
目指す先をきちんと設定すること。

そこが明確でないから,いつまでたっても次の一歩が踏み出せない。

改めてそれを実感しました。

待ち人は遅いし,失せ物は出ないし,旅立ちはよろしくないしで
かなり散々な内容のおみくじでしたが(笑)
今の私には貴重なお言葉をいただきました。

おみくじは結んできました。

もう一度引き直そうかな,とも思ったけど,
今引き直して大吉が出たとしても,
あまり気持ちにしっくりこない気がしたので,やめました。

今日は厳しいお言葉を胸に刻んで帰ります。

もちろん,椿岸神社にもお参りしました。
かなえ滝の写真も撮らせていただきました^^

かなえ滝


ちなみに。
今にして思えば,なんですが…

こちらの椿岸神社は恋愛運アップのパワーが強いとのことですが
前回,2008年10月にお参りした後,約半年間の間に,
旦那さんとの恋愛が成就しました^^

まあ,そのあたりで出雲大社や八重垣神社にもお参りしているので
どれがどの効果やら判然としませんがたらーっ(汗)
こういう実例もある,ということで,ご参考までに。

それからのんびり境内を歩いて。
もう一度本殿前に戻り,もう一度手を合わせて,
おみくじのお言葉への御礼と今の気持ちをお伝えしました。

そして,社務所でお守りをいただきました。

椿大神社のお守り


みちひらき守(左)とくぼさ守(右)です。

くぼさ守は,幽竹さんの『絶対、運が良くなる旅行風水
で紹介されている金運のお守りだと思います。

そしてみちひらき守は私の大好きなお守りで,
こちらにお参りするといつもいただいてきます。

この八角形が方位の力を集めてくれそうなのと,
この裏側が。
CIMG0493 (640x480).jpg


眺めていると,自分の未来は広く開けている!と思えて
力が湧いてくるんです。
三角・丸・四角・八角という形の意匠も好きです。

今回は,新しい道に進みたいという気持ちを込めて,
真っ白を選びました。

さあ,1時間ほどゆっくりと時間を過ごして,
お参りしておみくじ引いてお守りもいただいて。

次の目的地に向かうために,バス停へと向かいました。

帰りは,三重交通バスではなく,鈴鹿市のコミュニティバスで
JR加佐登駅を目指しました。

 *つづく*



posted by 香歩 at 00:15| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

新しい展開を求め,東へ【スカイツリー編】

さて,東京駅へ戻ってきたのが4時少し前でした。

このまま帰るかな〜って考えもちらっと浮かんだけど,
何となく「東京に来たぜ!」感が中途半端でもったいない。

で。
今東京で話題のスポットで,人が集まるところで,
東京駅から比較的行きやすいところ…

やっぱりこれは,スカイツリーでしょひらめき
などと思いまして。

高速バスからもいいアングルで見えたけど,
写真撮り損ねたし。

といっても,時間的にも足元まで見に行くのは大変そう…
どうせ行っても登れないんだし…

ということで,浅草駅で降りて隅田川越しに
スカイツリーを見ることにしました。
(何だか中途半端感が否めないが…あせあせ(飛び散る汗)
基本的に人多いところ苦手なんですよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
一人で近くまで行ってもつまらなさそうだしあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

JRと地下鉄乗り継いで,無事浅草駅に到着。
駅には案内も出ていたので,迷うことなく吾妻橋側の出口へ。

スカイツリー


ででーんと,川向こうににょきにょき生えた
スカイツリーと高層ビルを見ることができました!

しかしなんというか。

まだ,異質感がたっぷりですね^^;
風景になじんでいないというか。

東京タワーも最初はそうだったんだろうなー

うん,見えた見えた。

いろいろアングル変えて写真撮ったりして。
スカイツリーその2


旦那さんにも写メ送りました(東の運気,ちょっとは届くかな?)わーい(嬉しい顔)

さて,ここで目的は達したわけですが,
すぐ戻るのももったいないし,浅草をぶらぶら。
(タイトルの割にスカイツリーネタはこれにて終了)

適当に歩いたら浅草寺に到着しました。
駅から近いんですね〜

浅草寺


この時,すでに5時ぐらいだったんですが。
いやー,すごいですね,人がたらーっ(汗)まだこんなにいるなんて。
みんなどっから来てるんでしょうね(←お前が言うなと)

一応,お参りしていこうかな,と思ったのですが,
人の多さに何だか気疲れして,やめました。

ちょこっとだけ周辺をぶらぶらして,東京駅に戻りました。

寄り道する気持ちの余裕はないので^^;
来たルートを忠実に戻って,東京駅へ。

先に新幹線の切符を押さえて,お土産を買いに回りました。

なるべく東方位っぽいもの…ということで,
ステーショナリーなんかいいかな,と思ったのですが,
見あたらず(キャラクターグッズはあるんですけどねたらーっ(汗)

スケジュール帳カレンダーは時期的に難しいし,
時計は高いしCD・DVDは特に欲しいものが思い当たらない。
パソコン周辺機器スポーツ用品店も見当たらないし,
枕や枕カバーはもっと無理っぽいたらーっ(汗)

そんなこんなで旦那さんにはお菓子で手を打ち。
(他に赤レンガ倉庫でビールも買ったし)

ただ,どうしても自分用に買っておきたかったものがあり。
それは,今度受験するTOIEC関係の本。
語学の本は東の吉グッズじゃないんだけど,
東方位は語学力アップの運気もあるので,
ぜひ英語関連アイテムを東方位で手に入れたかったんです。

(これらの吉方位情報については,いつもの幽竹さんの
絶対、運が良くなる旅行風水』より)

これは無事本屋さんを見つけて,購入できましたわーい(嬉しい顔)

そして忘れちゃいけない,新幹線の中でいただく夕食の駅弁と,ドリンクも購入。

無事,新幹線に乗り込みました。

さあこれで今回のミッションはすべて終了,あとは京都まで爆睡…
となるはずのところですが。

今回はもう一つ最終ミッション(というか願望)がありまして。

それは,「新幹線から富士山を見ること」。
行きは寝てて見過ごしてしまったんですよねもうやだ〜(悲しい顔)

富士山と言えばやっぱり,絵を飾るだけでもパワーが得られる,
というくらい強力なエネルギーを持つお山。
しっかり実物を見ておきたかったんです。

といっても,富士山が見える辺りの通過時間は7時を回るので,
見えるかどうか微妙だな~…と思っていたのですが…

見えました!

薄暗い中,ひときわ黒くそびえる富士山の綺麗な姿が!
ほとんどシルエットでしか見えなかったけど,
最後に見ることができて,本当に良かったです。

この日は梅雨の晴れ間でまだしも明るかったので,
この時間でもかろうじて見えたんですよね。
雨の日だったら無理だっただろうと思います。
ラッキーでしたかわいい

念願の富士山も見ることができ,美味しいお弁当もいただいて,
すっかり大満足して,あとはシートでうとうと。

あっというまに京都に到着しました。

これにて,3年ぶりの東方位・関東開運ツアーは終了致しました。
ほんとひさびさの東京には,相変わらず気後れしましたが^^;
ちょっとは慣れたかな。

出発前はいろいろうまくいかないことがあって,
どうなることかと落ち着かない気持ちでしたが,
終わってみれば順調な,楽しい旅でした。
アイスショーは素敵だったし,お友達にも会えたし,
香取神宮にも参拝できたし,富士山も見れたしひらめき

毎度遊びで行っている東京ですが,
次は仕事や勉強で行ってみたいですかわいい

 *おわり*

posted by 香歩 at 21:12| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

新しい展開を求め,東へ【香取神宮編】

さて,東方位2日目。

朝はちょっとゆっくり目に出発時間を設定してました。
直前まで忙しかったので,あまり時間に追われない旅にしたかったんです。

8時に起きて,前日に買っておいたサンドイッチで朝食。
のんびりコーヒーをいただいて,テレビをみつつ,準備。
10時前にチェックアウトして,新横浜駅へ。
向かった先は東京駅。

東京駅で大きな荷物をコインロッカーに入れ,
高速バス乗り場に向かいます。

2日目のメインイベントは,香取神宮参拝ですかわいい

香取神宮は以前から行ってみたかったパワースポットです。
特に今回の旅では仕事運や成長の運気が欲しかったので,
「成長と発展の運気を持つ」(『李家幽竹 最強龍穴パワースポット』より)
という香取神宮は絶対参拝しておきたいと思っていました。

前回,3年前に上京した時にも,参拝計画を立てたのですが,
当日体調不良になり,断念した経緯がありました。
だから今回は参拝に照準を合わせて,無理のない計画を立てました。

バスはすいていたので,ゆったり座ることができました。

香取神宮へは東京駅から約70分。
高速からは話題のスカイツリーがそびえたつのが見えました目

70分って長いかな〜と思いきや,うとうとしたりしていたら,
いつの間にか田園風景の中に延びる高速を走っていて,
やがて高速を降りると,すぐに香取神宮前バス停でした。

バス停を降りると,探すこともなく,香取神宮参道は目の前でした。
香取神宮前


駐車場にはわりと車も多く,参道のお店にも結構たくさんのお客さんが。

とりあえずお店を覗くのは後回しで,参拝に向かいました。

朱塗りの大鳥居

朱塗りの大鳥居。堂々とした佇まいです。

鳥居をくぐると豊かな緑に包まれて,空気がひんやり気持ちいい。
鳥居の外のにぎやかさ,明るさが別世界のようでした。

すぐ左手に奥宮と要石の案内板が見えてきますが,
まずは本殿にお参りすることに。

広い階段を上がり,朱塗りの総門をくぐります。

李家幽竹さんの『最強龍穴パワースポット』によると,
総門をくぐると体が浮くような上昇の気が感じられる,とありますが,
残念ながらそのような感覚を味わうことはできませんでした。
でも,すごく清浄で,エネルギーのある場所にいるんだなあ,
という感覚はすごくあって,とても心地良かったです。

そして楼門をくぐります。
香取神宮 楼門


時節柄,境内には大きな茅の輪が設置され,
茅の輪くぐりができるようになっていました。

せっかく訪れたのだから,これはやらない手はない!と,
紙の人型に名前・住所・年齢を書いて全身を拭き,
その人型に息を吹きかけて,人型を持って茅の輪をくぐりました。

そして拝殿でお参り後,社務所の指定の箱にお納めして,
茅の輪守りをいただきました(今,うちの玄関に飾っています)。

残念ながら拝殿・幣殿の屋根の吹き替え工事中で幕で覆われていましたが,
厳かな佇まいを感じることはできました。
それほど人も多くなかったので,ゆっくりお参りさせていただきました。

それから,境内をあちこち回ったり,本殿の周りを一周したり。

こちらはやっぱり,樹木のエネルギーがすごくあるように感じました。
三本杉の前で,写真を撮らせていただきました。
三本杉


この場所は,なんだかすごく空気が清々しくて。
しばらく立ち去りたくないような気分になりました。
思い切り深呼吸して,たくさん気を吸収(したつもり)わーい(嬉しい顔)

うーん,気持ち良かったですかわいい

一通りまわっても,何だか居心地が良くてしばらくベンチで座ったり。
社務所でおみくじをいただいたり,お守りを見たり。

ちなみにこちらのお守りをいただきました↓
香取神宮でいただいたお守り


左が茅の輪守り。
右が開運・出世守で,すごく男性っぽいんだけど,
なんだかすごく気を惹かれて。
一応,旦那さんに「いる?」って聞いたら,
「いや,いい」(あんまりお守り持たないタイプ)って言われたので^^;
私のものにまりました。
私の仕事の場合,出世ってないんですが,
ステップアップ・ランクアップの運気が上がるといいな,と。

帰りには,忘れずに要石と奥宮へもお参りしました。

のんびりすごしたあとは,参道前の「亀甲堂」さんで
ざるそばをいただきました。
名物「厄落とし団子」はお持ち帰り。

あとはバスの時間まで,その辺ぶらぶらしたり。お店を覗いたり。
の〜んびりリラックスした気分^^

そして,少し遅れてきた高速バスに乗り,再び東京駅へ戻りました。

 *つづく*
posted by 香歩 at 23:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

新しい展開を求め,東へ【新横浜編】

さて,再び新横浜駅に移動し,まずはこの日宿泊するホテルにチェックイン。

泊まったホテルは新横浜駅から徒歩5分ほどの
ダイワロイネットホテル新横浜です。
今回は,宿泊日が土曜日だったことと,
場所柄かどのホテルも結構お値段が高かったので,
価格は高めでも満足度の高いところを選ぶことにして,
じゃらんでクチコミ評価の良かったこちらのホテルを選びました。

チェックインして部屋で一息。
そして準備をして向かった先は…

新横浜スケートセンター

新横浜スケートセンターです!

この日は,「ドリーム・オン・アイス」という,
国内アマチュアフィギュアスケーターのエキシビジョン大会を観に来たのでした。

実は,今回の旅のメインの目的はこれ。
前にも何度か書いていますが,私は安藤美姫さんのファンで。
彼女が今回はゲストとして出演するということなので,
頑張ってチケットを取りました。

東方位ではスポーツをしたり,観戦したりするのが開運行動。
映画やミュージカルを見るのも,やっぱり開運行動。
(李家幽竹さん『絶対、運が良くなる旅行風水』より)

フィギュアスケートは立派なウィンタースポーツですし,
なおかつショーという演劇的な側面もあるので,
なかなか東方位的には良いのではないかと思ったりわーい(嬉しい顔)
(よくはわかんないですけどあせあせ(飛び散る汗)

今回はアリーナ席が取れたので,選手を本当に間近で見ることができました!

あまり興味がなくてオリンピックの時くらいしか見ない,
という人は,真央ちゃんくらいしか知らなかったりすると思いますが,
日本のフィギュアスケートは,男女とも本当にレベルが高いんです。
今回は,有力選手では真央ちゃんと織田信成君が欠場でしたが,
その他の有力選手は総出演,と言ってもいいようなラインナップで,
すごく充実したショーでした。
海外ゲストスケーターも,今年の世界選手権の男女金メダリストでしたし。

美姫ちゃんは,本当に情感たっぷりの丁寧な滑りで,
すごく綺麗でした。
昔は「お手々ぶんぶん」なんて言われていたのが信じられない。
彼女は生で見ると,華奢で小さいんですよね。
テレビの見え方って不思議だな〜といつも思います。
そしてやっぱり,女子では飛びぬけてジャンプが高くて,ダイナミック。

昨年引退を表明し,今回はゲスト出演だった武田奈也さんは,
現役時のような難しい技はなかったけど,
本当に魅力的な笑顔と綺麗な滑りを見せてくれました。
そこに居るだけで周りを幸せにする,そんなオーラのある人ですね〜

昨シーズンは不調が目立った小塚崇彦君,
でもやっぱり彼の滑りはどことなく品があって素敵です。
本人は「表現力が課題」と思っているようですが,
彼は十分彼なりの表現力,美しさがあると思うんですよね。
高橋大輔君みたいにいろんな役を演じるような演技力も素晴らしいですが,
彼らはアスリートであって役者じゃないんだから,
みんながみんなそれを目指す必要はないと思うんですが…

今年の世界選手権銅メダルで一気に注目度を上げた羽生結弦君は,
カート・ブラウニング振付のEXで,だいぶテイストが変わるかと思いきや,
相変わらず迸るようなパッションのある演技で…
これはもう,天性ですね。
「俺様を見ろ!」的な強烈なアピール力があるのに,
ルックスは線の細い,まだ中性的な少年というギャップが^^;
これからもどんどん伸びていって,伝説的なプロをいくつも残してくれそうな気がします。

鈴木明子さんは大人の女性らしいしっとりした演技。
彼女の演技はエキゾチックだなあといつも思います。
東洋人だからといって,アジア系の人みんながもっているわけではない,
西洋人が感じるであろうオリエンタルな魅力というか。
今年も競技プロはカメレンゴ氏振り付けみたいですが(FSだけ?),
個人的にはカメレンゴプロよりも,女性が振付けたプロの方が,
独特の色気が際立って彼女の魅力が発揮されて好きです。

高橋大輔君は,貫禄の演技。
彼はやっぱりパフォーマーとして格が違いますね。
さらさら〜っとステップ踏んで,ひょいっと3回転跳んじゃうし。
完全に会場を支配してました。まさに王者の風格。
今年はまたモロゾフに師事するそうですが…
私は彼のモロプロは結構好きだったし(オペラ座とかサイバースワンとか)
面白いんじゃないかと思うんですが。
(でも振付けするかどうかはわからないんですよね)
ここ2年続いたラテン系プロはお腹いっぱいな感じだったので,
そろそろ正統派クラッシックの王子様系も見たいような。
2010-2011シーズンのEX「アメリ」の消え入りそうな透明感とか,
濃ゆいも薄いも自由自在な選手だから,また新しい一面も見てみたいです。

大トリの高橋君が終わって,エンディングに入ると,
アリーナ席の周りの人々が一斉に手すり際に駆け出した!
初めてのことだったんでびっくりして出遅れたけど,
なんとか開いたスペースに滑り込みましたわーい(嬉しい顔)

リンクを周回する選手たちを間近で見ることができました!
アリーナならではの特権!
演技も良く見えるし,やっぱりアイスショーはアリーナで見ると,
満足感が全然違いますね。

楽しい時間も終わり,帰途につきます。
今回は近所のホテルをとったので,ほんとにラクチン。
部屋に帰って,チェックイン前に買っておいたお寿司をいただきました。
お寿司は東方位の開運フード
せっかくだからちょっとでも方位に合わせたお食事を。
炭酸飲料も忘れずに。

今回のホテルでは,ただ寝るだけじゃなく,
いつもと違う時間を過ごしたかったので,
レディースルームを申し込みました。
レディースルームだと,イオンスチーマーやフットバスなど,
プチセルフエステが楽しめる備品やアメニティが
たくさんついてくるんでするんるん

食後はのんびりお風呂を使って,
市販されていないというシャンプー類のアメニティを使い,
お風呂を出たらイオンスチーマーでお肌のお手入れをして,
フェイスマスクで潤しつつフットバスでリラックス…
と,目いっぱい備品を使わせて頂いて楽しみましたわーい(嬉しい顔)

気持ち良くリラックスしたせいか,12時過ぎには眠くなり,
早々にベッドに入ってぐっすり眠りました眠い(睡眠)

 *つづく*

posted by 香歩 at 20:51| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

新しい展開を求め,東へ【横浜編】

先日,旦那さんと東の名古屋に行ったばかりですが,
その後またすぐに,東方位へお出かけしました。

今回は一人旅です。

前に記事にも書いた,前々から予定していた旅だったので,
今回は綿密に計画を練ってわーい(嬉しい顔)
行きたかったパワスポと開運行動は押さえましたパンチ

ファッションも東方位を意識して,
白地に薄い青のストライプのシャツに朱色のカーディガン,
ボトムはジーンズ,足元はスニーカーで。

読み捨て用の雑誌もしっかり用意。

今回は,速い乗り物で行く・目的地には最短で行くという東方位の開運行動を実践すべく,新幹線のぞみを利用しました。

朝7時半頃に乗り込んで,10時前に新横浜到着。

今回のメインイベントと宿泊が横浜なので,
まずは新横浜で降りて,荷物をロッカーに預けます。
そしてJRと地下鉄を乗り継いて,到着したのが…

中華街

横浜中華街です。
もちろん,ここで向かった先は…

関帝廟

パワースポット,関帝廟。
幽竹風水実践者にはよく知られているパワスポですね^^
おそらく,「おみくじでぜひ凶(下下)を引きたい!」と思われている,全国で唯一の寺社ではないかと^^
(理由が知りたい方は,幽竹さんの『絶対、運が良くなる旅行風水』をご一読下さい)

火の気の強いスポット,悪運を流してくれるスポットということで,
なるべく旅の最初に訪れておきたいな,と思っていました。
あとあとの運気の吸収が変わりそうな気がして。

写真の通り,梅雨真っ只中の雨模様でした。
雨自体は傘がなくてもなんとか歩けるくらいの小雨でしたが,
雨のせいか観光客は少なめに思いました。

さて,関帝廟は前回来た時も,参拝の作法に迷ったのですが…

3年もたったら今回もすっかり忘れていてわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
一から教えていただきながらの参拝でしたあせあせ(飛び散る汗)

でも今回は時間が早かったのと(この時10時少し過ぎ),
雨のせいもあってか他に本殿内を参拝される方がおられず,
ゆっくり確かめながら,教えて頂きながらお参りができました。

もちろんおみくじもいただきました。
結果は「上上」。日本式おみくじに換算(?)すると「吉」くらいなのかな?
細かな内容はおおむね良いことでしたが,
良いおみくじを引いてちょっぴり残念な気持ちになるのも
関帝廟ならではですね^^;

でも,書かれていた「吉運の人はたがいに合えば必ず和合する」という内容は,なんだかピンとくるものがありました。
「吉運」というと,単純に「運が良い」と捉えてしまいますが,
続く喩えに上げられていたのが諸葛孔明のくだりを読むと,
「吉運」というのは,単に運だけでなく,
人望とか才能とか能力とか志とか…
言ってみればその人が持つパワーそのもの,みたいなものかなと思えました。
総合的な「人間力」みたいなものを上げれば,
同じように「人間力」の高い人と出会って和合し,
さらに良いパワーを発揮できるよ…みたいに解釈しました。

人と人とのつながり,相乗効果…
うーん,私の一番課題になっていることかも^^;

さて,その後。
一人で中華街をぶらぶらするのは面白くないので,
雑誌を見て気になっていた,赤レンガ倉庫に向かうことに。
案外近いようなので,のんびり歩きました。

歩道わきの植え込みの紫陽花が綺麗です。
梅雨の彩り

この辺りには情緒ある建物が残っているのですね。
横浜の街
よそ者がイメージする「ヨコハマ」そのものの建物です。

横浜の街並みを楽しみながら,赤レンガ倉庫に到着。
赤レンガ倉庫

お昼前から結構な人がいて,
修学旅行とおぼしき学生の集団がいたりもしました。

こちらは3階建てですが,まずは1階をぶらぶらと見て回りました。
1階中央のピクニックコートというカフェエリアがあり,
ちょっと早かったのですが,混む前にとランチをいただきました。

できれば東方位の開運フードを食べたかったので,
KUA 'AINAのハンバーガーに惹かれたけど,
食べにくそうだし,ボリュームすごそうだしで断念あせあせ(飛び散る汗)
今回はBREIZH Café EXPRESS でガレットのランチセットをいただきました。
初☆ガレット

それから,ショップを眺めて,ピアスを一つ購入しました。
実はアクセサリーを着けてくるのを忘れていて^^;
他はともかく,ピアスをしてないのはよくないかなあと思って。
せっかくだから,方位に合うものを,と思い,
ターコイズのピアスを選びました。
ターコイズのピアス

普段はこういう,大き目でぶら下がるタイプはあまり着けないんですが,
せっかく旅先だからいつもと違うものにしてみようと思って^^
吉方位の装備,また一つレベルアップグッド(上向き矢印)

それからまた,1時間ほどぶらぶらと。
地ビール好きの旦那さんへのお土産に赤レンガビールを買ったり。
(でもこれ製造は埼玉県川越市^^;)

ちょうど一通り見終わったな〜というあたりで,
ぼちぼちお友達との待ち合わせ場所に向かう時間に。

3年ぶりに会う彼女とのんびりお茶して,しばしおしゃべりを楽しみました。

夕方まで一緒に過ごして,夜は本日のメインイベントに向かいます。

 *つづく*





posted by 香歩 at 18:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

東で仕事運を上げる夫婦旅【名古屋編】

もう2週間ほど前のことなんですが。

突然旦那さんと私のお休みが重なりまして。
こういう機会は実はこの時期はあまりないので,
久々に二人でお出かけしてきました。

行先もあまりゆっくり考えられずに思いつきで,
月の吉方位である東の名古屋で遊ぶことに決めました。

実は今,仕事についていろいろ思うところのある私たち。
東で仕事運つけておきたいな〜とは前々から思っていたのです。
チャンス到来ぴかぴか(新しい)

さて,出発にあたり。
速い乗り物で行くのが東方位の開運行動ですが,

今回は乗り換えなしでラクチンでリーズナブルなバスで行くことに。

朝から慌ててバスの予約をして,最寄りの高速バス停から乗車。
実は二人とも寝ていなかったので,バスで爆睡しつつ,名古屋に向かいました。

2時間ちょっとで名古屋駅到着。

さてどこに行こうか,と相談し。
とりあえず二人とも行ったことのない名古屋城へ行くことに。
(一人だと迷わず四日市の椿大神宮に行くところなんですが^^;)
でも,お城に行くのは今年の開運行動なんですよねるんるん

名古屋城


初めて見た名古屋城。

「でけーーーー目」って感じです。
しゃちほこ,光ってますぴかぴか(新しい)

なんというかこう。

ちょっぴりふくよかなどっしり型って感じですね。

まあ,あの天下人・徳川家康のお城ですもんね。
キング・オブ・お城と言ってもよいかと思いますわーい(嬉しい顔)

お城自体は第二次世界大戦時に大きく消失してしまったので,
再建された今のお城の内側に歴史を感じさせる風情はなく,
まさに「お城ミュージアム」という感じです。
中は広いし綺麗だし,展示物には見応えのあるものもありますが。

内部には勇壮な鯱も展示。
金の鯱


一通りお城を見て回って,最上階の展望も楽しんで。
私はこっそりお城の気を取り入れるよう試みつつ(笑)

お城見学を楽しみました。

それから,お土産物屋さんが面白かったですね。
お城や鯱を,いろんなキャラクター化しているのが,笑える。
ある意味,お城そのものがアイドルなんですね。

そのあとはランチへGO。
フィギュアスケーター・安藤美姫ちゃんの
お祖父様が経営しておられるという喫茶店へ。

以前,あんかけスパが美味しいと聞いたので,
ハンバーグスパを頂きましたレストラン
美味しかったんですけど,すごいボリューム!あせあせ(飛び散る汗)

店内には何枚か美姫ちゃんの大きな写真が飾ってありました。
ファンにとっては嬉しいお店です揺れるハート

さて,お腹いっぱいになって,次はどこに行こうかと。

二人とも名古屋をあまり知らないし,
しかもこの日は月曜日。
美術館や博物館などは軒並み休館日になっていましたふらふら

思案した末,野球好きな旦那さんのリクエストで,
名古屋ドームを見に行くことに。
(あくまで外観を観に行くだけ^^;)

名古屋ドーム


月曜日だし,てっきりゲームはないとおもっていたら
結構な人がドームに向かっていきます。
何かのイベントかと思ったら,普通に試合がありました。

東方位ではスポーツ観戦が開運行動なので,
ちらっと観てみたい気もしたのですが,
(当日券があったかどうかわかりませんが)
帰りの時間を考えると最後まで見れそうにないので,断念。

でも,いつか見に来るときの予習ができました^^

あとは,ドームの前のイオンモールでぶらぶらと。
1時間くらいぶらぶらしたら,もう見たいものもなくなったので,
眠くなってきたし「じゃ,かえろっか」と(笑)
帰りはJRにする予定でしたが,眠りたかったのでバスにしました。

もともとは名古屋で晩ごはんを食べて帰る予定だったのですが,
お昼でお腹いっぱいで,そのあとおやつも食べたので食欲がなく,
お土産屋さんで天むすや手羽先,名古屋駅の高島屋でお惣菜などを買って,
おうちでゆっくりディナーを楽しみました。

急な思いつきで行ったので,あまりうまく遊べなかったけどあせあせ(飛び散る汗)
ちょこちょこと開運行動もできたし。
なんとなく名古屋に慣れてきたので,次はもっと楽しめそうです。

次に二人で来るときは多分,名古屋ドームで野球観戦ですねわーい(嬉しい顔)


posted by 香歩 at 19:34| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

ランクアップを求め東へ!【帰路編】

2日目の午前中のミッション,

・皇居散策
・明治神宮参拝

を無事に済ませたものの…

明治神宮参拝中に,既に疲れがげっそりと…ふらふら

とにかくだるくて,早く横になりたくてあせあせ(飛び散る汗)
朝からたくさん歩いたせいもあるのですが,
旅行前からの寝不足続きも原因だと思います。

この後ホテルに戻り,チェックアウトして
東京駅からバスに乗り,
香取神宮参拝…の予定だったのですが,
とにかく今は身体を休めたい。

10時半くらいにホテルに戻り,
とりあえず少し横になりました。

しかし,予定時間が来ても動く気にならず…

結局,いろいろ考えて,香取神宮参拝は断念。
あちこち回るのも無理と判断し,
夜行バスをキャンセルして,
昼過ぎの新幹線で帰ることに決めました。

「行動力ダウン」とか
「物事がスムーズにいかない」とかの
東方位の凶意が先に出ちゃったのでしょうかふらふら

12時のチェックアウトぎりぎりまで
ホテルの部屋で身体を休めて,
チェックアウト後はすぐに東京駅へ。

夜行バスをキャンセルし,
新幹線の切符を取って。

少し時間に余裕をとったので,
食事と買い物を。

ぜひ,仕事道具を買っておきたかったのです。
仕事グッズの購入は東方位の開運行動です。
疲れていても,できる開運行動は忘れませんわーい(嬉しい顔)

というわけで,東京駅の無印良品で
仕事で使う文房具を入れるペンケースを購入。
無印のペンケース

3時前の新幹線に乗り,帰途につきました。


そんな感じで,今回はちょっと残念な結末となりましたが。

アイスショーも見れたし,
都内の目当てのパワースポットは回れたし。
香取神宮は次回の楽しみにしておきますわーい(嬉しい顔)

どうも東京にはもともと苦手意識があったので,
「気」が合わないところがあったのかな〜という気はします。
ちょっと,馴染みにくかったというか。

今回の東方位は,タイトルにもあるように,
仕事の上でのランクアップ,自分の底上げにつながる運気をもらいたい,と思っていました。
今の私には,まだちょっと足りないものがあるのかもしれません。

慌てず焦らず,少しずつ色んな方面から地固めをして,
また東の運気をたっぷり吸収しに来たいと思いました。

それに,今回でだいぶ東京という土地にも慣れた気がします。

次からはもっとスムーズに,気楽に回れると思う。

今回は前哨戦,という感じでしょうか^^


では,今回も長々としたレポにおつきあい,
ありがとうございました!

 *おわり*
posted by 香歩 at 09:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

ランクアップを求め東へ!【明治神宮編】

明治神宮を目指し,地下道に降り,
目指した駅は確か日比谷だったと思います。
(時間がたち過ぎてももはや記憶が定かでないあせあせ(飛び散る汗)

日比谷から日比谷線に乗り,
霞ヶ関で千代田線乗換えで明治神宮前へ…
だったかと。

しかし。

これが意外と遠いもうやだ〜(悲しい顔)

乗車時間は僅かですが,
地下に降りてから駅までと,
駅の乗り継ぎが思いのほか遠くてたらーっ(汗)

もともと皇居散策で体力消耗気味だったので
かなり疲れました…

が,どうにか明治神宮前到着。

さすがにここから明治神宮はすぐでした。
明治神宮

明治神宮のファーストインプレッション…

質実剛健

お天気が悪く,暗かったせいもあると思うのですが
非常に重厚な印象。

厳粛な気持ちで(でもなるべくS字歩行しつつわーい(嬉しい顔)
参道を歩きます。

広々としていて緑が濃くて,
晴れていたら気持ちよかっただろうなあ〜

やがて本殿に到着。
すると,どこからいらしたのか団体様で一杯です。
間を縫うようにして,参拝を。

そして御神籤を頂きました。

こちらの御神籤は吉も凶もなく,
大御心(おおみごころ)という詩文・和歌が
書かれているのですが,
私が頂いた御神籤に書かれていたのは

「萬代の国のしずめと大空に
あふぐは富士のたかねなりけり」

で,意味としては,

「千代に八千代に益々発展する日本の国の
鎮護(しずめ)として,いつも大空に仰ぐのは
フジサンのあの気高い姿であります」

だそうです。

要約すると

「国民の自覚を強くし責任を重んじましょう」

とのこと。

最初に読んだときには,なんだか国粋主義的な感じがして
好きになれなかったのですが,
改めて読むとまた違った感想を持ちました。

日本っていう国,いろいろ問題はあるけど,
私はやっぱり好きなんですよね。
で,国を愛そう,大事にしたい,って言う気持ちは
やっぱりあるわけで。

で,「自分の国を愛する」っていうのは
決してよその国を蹴落としたり,排斥したり
することではなくて…
むしろ,他国を知る,尊重する,協調する,
そうすることが自国を大事にすることに
結局は繋がっていくんだよなあ…と。

自分を愛する,大事にすることが
決して他人を攻撃することでなく,
むしろ理解しあう,手を取り合う,
っていうことに似てるなあ,なんて思いました。

なもので,この御神籤はお持ち帰りです。

さて,厳粛な気持ちで参拝したあとは,
再びホテルに戻ってチェックアウトして,
午後からは香取神宮に…と思っていたのですが。

再びここで予定変更発生ですふらふら

 *つづく*
posted by 香歩 at 21:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランクアップを求め東へ!【皇居編】

東方位旅行の2日目は早起きです。

なぜなら,ぜひ皇居散策と明治神宮参拝を
午前中に実行したいから。

というわけで,6時半頃起床し,
7時頃にホテルを出て皇居に向かいます。

ホテルを出て最初の角を曲がると,
もう皇居が見えています。
早朝ですが出勤のビジネスマンもちらほら。
みなさん早朝からご苦労様です。

緑濃い皇居を左に見ながら,
内堀通りをのんびり散策。
皇居・内堀通り
このとおり,お天気はかなりきわどいですが,
どうにか雨は降らずにいてくれました。

何人ものジョガーが追い越して行きます。

しかし,皇居って本当に大きいんですねたらーっ(汗)
今回つくづく実感しました。
なるほど,『日本最大のパワースポット』
(李家幽竹さん『新版 絶対、運が良くなる旅行風水』より)
という意味がよ〜くわかりましたたらーっ(汗)

歩くのも結構単調で疲れましたが,
その分,運気をしっかりもらえますように☆

ゆっくり歩いて,桜田門を越え,
二重橋まで。
二重橋
お天気のせいもあって,ずっしり重厚な風景です。

皇居散策は外苑までで終了。

お腹が空いたので,どこか朝食をとれるところを探します。

モーニングのあるお店かファーストフードでも,
と思い探したけれど,なかなか見つからず,
ようやく丸の内の中のビルの地下にマクドナルド発見目

ビジネスマン・ウーマンに混じり,
ようやくほっとひと息。

今度はメトロを乗りついて,
明治神宮を目指しました。


 *つづく*





posted by 香歩 at 20:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

ランクアップを求め東へ!【横浜編】

お友達と別れてひとまず渋谷に移動。

そこから東急東横線で一路横浜へ。
三和さん,教えてくれてありがとう^^
東京周辺は本当に電車の経路も複雑であせあせ(飛び散る汗)
おかげ様でとてもスムーズに移動できました揺れるハート

そしてみなとみらい線に乗り継ぎ,
まずはこちらへ。
横浜中華街

元町・中華街駅で降りて,中華街へ直行!
目指すはもちろん…
関帝廟
パワースポット,関帝廟です!

こちらは李家幽竹さんによると,
火の気の強いパワスポで,
悪縁や悪運切りのパワーがある
そう。

飛び込んだのが4時ギリギリでしたが,
(パワスポは基本午後4時までに
訪問したほうが良いそうです。
李家幽竹さん『新版 絶対、運が良くなる旅行風水』より)
日曜日だったこともあり,
参拝客はまだまだ多かったです。

こちらは参拝方法が独特でたらーっ(汗)
はやり異国の神様なんだなあーと実感あせあせ(飛び散る汗)
作法がわからずかなりおろおろしてしまいました。
説明書きみてももうひとつピンとこないよふらふら

とりあえず,受付の方にえてもらい,
どうにかこうにか参拝を。

そして,おみくじを引いたのですが,
これがまた,独特のお作法なので
再びおろおろしながらどうにか終了たらーっ(汗)

でも頂いたおみくじは「上吉」でした。

書かれていた内容は,
始めは厳しくても信心して精進すれば,
やがて願いが叶い,福が来る,
というものでした。

かくして,スリリングな初・関帝廟参拝を
無事に(?)終えましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

まだ次の予定まで少し時間が合ったので,
ぶらぶらと中華街を散策。

それから石川町の駅に向かい,新横浜駅へ。

そして向かったのは…
新横浜スケートセンター
新横浜スケートセンターです!

こちらで,ドリーム・オン・アイスという
フィギュアスケートのショーを観てきました!

ドリーム・オン・アイスは,
日本スケート連盟の強化指定選手が
来シーズンの新しいプログラムを
お披露目するショーだそうです。
プログラムはエキシビジョン用が多いですが,
なかにはSPのプログラムを演じてくれる選手もいて。
また,出場選手も日本代表クラスなので
とってもレベルが高いんですよね。

加えて,ゲストの国内外プロスケーターの演技も
見ることができます。

東方位は話題の映画やミュージカル鑑賞が開運行動
どうせなら映画より生の舞台が見たいな,と
いろいろ探したのですが,
なかなかちょうど見たいものにめぐり合えず。

そうこうしているときに,たまたま,横浜で
ドリームオンアイスをやっていると知ったのです。

私,実は昔からのフィギュアスケートファンで。
でも生で見たことは一度もなかったのです。

加えて,フィギュアスケートは最近流行りだし,
音楽と演技を楽しめるショーだし,
東方位ではスポーツ観戦(どちらかというと鑑賞ですがあせあせ(飛び散る汗)も開運行動だし,
これはなかなかいいかも!?

と思い,ネットオークションでチケットをゲット。

今回は浅田真央ちゃんが欠場,
高橋大輔君もまだ復帰せず…と,
男女のトップが顔を見せないということで
少し寂しい面もありましたが,
なんのなんの,日本のフィギュアは本当にレベルが高い!

素敵なショーを堪能できましたぴかぴか(新しい)
演技はもちろんですが,
照明や生歌の効果も素敵で,
しばし別世界に迷い込んだよう…
ちょっとチケットが高いので迷ったけど,
本当に観にいってよかったです揺れるハート

ショーを楽しんだ後は,吉フードでお食事…
といきたいところですが,遅くなったし疲れているので
海鮮ちらしのお弁当を購入。
お寿司は東の開運フードなのです。

ホテルに着いてお寿司を食べて,
お友達から頂いたお菓子をつまみにお酒を少し飲んだら,
あっという間にバタンキュー。

雨の中,一日フル稼働した初日は
こうして過ぎて行きました。

 *つづく*



posted by 香歩 at 23:00| Comment(2) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランクアップを求め東へ!【表参道ヒルズ編】

ホテルのある半蔵門駅から表参道へはメトロ1本。

無事に待ち合わせ場所につき,
まずは表参道ヒルズを散策することに。

東方位では話題のスポット・人気のスポットが吉

表参道ヒルズが話題のスポットなのかどうかは
地方人としてはよくわからなかったのですがわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

まあ,最近できたスポットだし,
そこそこ人も集まりそうだし。

それに加えて,同潤会アパートにちょっと興味があって,
その跡地で,アパートの建築の一部が
使われているという情報に心惹かれました。

実際には古い建物の面影は
外観に少し取り入れられている程度でしたが,
とてもおしゃれな建物でした。

さて,お友達と二人でヒルズのなかをぶ〜らぶら…
というより,実感としてはぐ〜るぐるわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

表参道ヒルズは,階段がなく,
らせん状のスロープを中心に造られてるんですよね。
表参道ヒルズ・内観
見事な吹き抜け,贅沢な建築です。

色んなお店を見ていて感じたのは,
東京ってやっぱりエコ意識が強い?ってことでした。

オーガニック関係のお店とか多かったし。
関西で見るよりはるかに目に付く気がします。

たまたまこの建物がそうなのかもしれませんが。

ぶらぶらと散策し,お友達に連れられて
ランチへGo!

ヒルズから少し歩いたインドカレー屋さんへ。

…といっても,お店の写真も撮らず,
名前も忘れてしまいましたふらふら
唯一撮った写真がコレ↓
マトンのカレー
(しかも食べ始めてから撮ったので,ナンが食べかけたらーっ(汗)

スパイシーだけど食べやすい,美味しいカレーでした。

店の方がみなさん外国の方で,
異国情緒たっぷり。
しばしおしゃべりに花が咲きます。

ゆっくりランチした後は,
第2のパワスポ巡り&本日のメーンイベントに向け,
横浜を目指します。

横浜のパワスポとは!?

そう,あそこですわーい(嬉しい顔)

 *つづく*
posted by 香歩 at 11:00| Comment(2) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

ランクアップを求め東へ!【東京大神宮編】

早朝に出発したおかげで,
朝9:30過ぎには品川に到着。

事前に立てたスケジュールでは,
ここで降りて山の手線に乗り,原宿へ。
そして明治神宮に参拝する予定でした。

…が。

すごいんです。

雨がもうやだ〜(悲しい顔)

まあ,こちらも梅雨の真っ只中に
旅しているわけですから,
もちろん覚悟も装備もしています。

…そうは言っても。

雨だと,大荷物を持って歩くのもツライたらーっ(汗)
散策後はホテルに直行する予定なので,
駅にロッカーに預けるわけにも行かないし。

結局,気持ち的に,頑張ってあちこち回るぞ!
っていうモードにはならず,予定を変更。
東京駅まで行き,東京大神宮のみを回ることにしました。

東京駅からメトロに乗って飯田橋駅へ。

駅についても,やっぱり雨ざあざあ。
雨の千代田区

勇気を出して,歩きます。
ずんずんと坂を上り,5分ほどで東京大神宮に到着。
雨の東京大神宮

「東京大神宮」というお名前は
かなりいかめしい感じがするのですが
かなりコンパクトで瀟洒な感じのお宮さんでした。

そして参拝客はほぼ若い女性でしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
この雨の中,そこそこ参拝客が多いのは,
やはり人気のスポットなんですね。

中では結婚式が挙げられていたようです。
残念ながら,新郎新婦のお姿は
拝見できませんでした。

お参りをして,御神籤を引き,
携帯ストラップにできる鈴付きのお守りを購入。
携帯ストラップと鈴は
東方位のラッキーアイテムでするんるん

参拝はすぐに終わったので,
どうしようかと思ったのですが,
とりあえず雨に疲れたので,
近所のドトールへ。
しばし休憩し,今後のスケジュールの立て直しを。
雨を逃れて

余談ですが,トドールとかマクドナルドとか,
全国展開のチェーンのお店は,
面白味がないといえばないですが,
知らない土地で見つけるとほっとします。

全国どこでも同じようなメニューだし。
値段も味も見当がつくし。
メニューの選び方とか注文の仕方とか,
どこに行ってもほとんど変わらないし。

気持ちに余裕があれば,
やっぱりその土地独特のメニューや
個性的なお店に惹かれますが,
疲れていたり余裕がないときは,
こういうお店が嬉しいんです。

さて。

どこに行くにも時間的に中途半端で,
雨の中知らない土地をさまよい歩く気力も湧かないので,
一休みしたら九段下駅まで歩いて
ホテルに直行することに。

ちなみにホテルは,
ブログおともだちのクレヨンさんオススメの
半蔵門のダイヤモンドホテルにしました。
駅から近くてわかりやすく,
各方面にアクセスが良く,
12時チェックイン・12時チェックアウトという
24時間ステイOKなプランもあり,リーズナブル!

実際に行ってみると,お部屋も綺麗だし
フロントの対応も良いし,
周辺も静かで(行ってみて気づきましたが
この辺って官公庁街なんですね)
大満足でした。

遅くなったけど,クレヨンさん,ありがとう揺れるハート

というわけで,とりあえず12時すぐに
ホテルにチェックイン。
荷物を置いて,びしょぬれのフットカバーを履き替えて,
大急ぎでまた出発。

東京でのお友達とのランチのために,
表参道ヒルズへ向かいました。

 *つづく*
posted by 香歩 at 20:00| Comment(2) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

ランクアップを求め東へ!【お出かけ前編】

6月下旬に実行した東方位:東京・横浜の旅。

いろいろあってすっかりレポが遅くなってしまいましたが,
せっかくなので駆け足でも綴ってみたいと思います。



この旅は1泊2日なのであまり広範には回れませんが,
ずっと行きたくて行けなかった東京方面。
東方位は緻密なスケジュールを立てるべし,
という開運行動もあることだしと,
気合を入れて旅程を立てました。

初日(日曜日)の早朝の新幹線で出発,
その日は明治神宮・東京大神宮を回り,
午後から友達とランチを。
その後,横浜に向かい,
パワスポ・関帝廟を回ってから
新横浜でアイススケートのショーを鑑賞。

翌日(月曜日)は早朝から皇居を散歩し,
時間があれば再度明治神宮か東京大神宮へ。
お昼前に東京駅から香取神宮へ向かい,
夕方戻ってきたらお土産等のショッピング。
夜には東京タワーに行き,
深夜バスで帰京…

とこんな予定です。

…が。

一体何の毒出しか,お出かけ直前に
急に仕事がばたばたと詰まり始めましたたらーっ(汗)

旅行は日・月の予定ですが,
ぎりぎり土曜日まで大車輪で仕事して,
火曜日は帰着したら即フル稼働しなければ
ならないような状態になってしまいましたたらーっ(汗)

「やたらと忙しくなる」
「スケジュール管理ができなくなる」
という東方位の凶意が先に出ちゃったんでしょうかふらふら

毒出しが先に来るのは悪いことでは
ないようなんですが…

まあ,それでも,諸々の手配はすませてしまったし,
他の日程への振り替えは考えられなかったので,
予定通り,日曜日に出発しました。

行くからには,お出かけ前から
開運行動は念入りに^^

まず,出発時には東方位向けファッションとして,
白地に赤の花模様のワンピースに
ジーンズを合わせました。

出発前に着メロの変更と
時報での時計あわせも忘れずに。
携帯に新しい曲をDLして道中に聞けるように。
また,読み捨て用の雑誌も購入。

出発の数日前から寝不足続きですが,
当日もなんとか5時半起きし,
6時過ぎに出発。

無事に予定の新幹線に乗り,
一路東京へ,出発しました。

 *つづく*
posted by 香歩 at 22:00| Comment(0) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

着々と

今月に予定しております東方位旅行,
着々と準備進行中!ですわーい(嬉しい顔)

往復の交通機関のチケットは手元にあるし,
ホテルの予約も完了exclamation
突然思い立って観賞することにした,
とあるイベントのチケットも手元に届きましたexclamation×2

実はこのイベント,ぜひ一度は行ってみたい…
と思っていたものなんですが,
なかなかチャンスに恵まれませんでした。

今回,東方位に行くにあたり,
せっかくだから東方位らしく,
話題の舞台やミュージカルを観たいなあ…
と思っていたのですが,
タイミングが悪いのか,
日時と場所と価格と関心とつりあうものがなく…

とはいえ何も観ないにもなんだし,
映画でも観ておこうかな〜と思っていたのです。

でも,たまたまネットでこのイベントを発見!

日時も場所も希望通り,
しかも行く予定にしていたパワスポにも近い!

これはまさに,行って来〜い,ってことexclamation&question

人気イベントなのでとっくにチケットは完売でしたが,
もしかしたら…と思い,オークションや
チケット交換サイトを覗いていると,
いくらかチケットが出ているようでした。

あまり高値で買うのはちょっと…
と思っていたのですが,
無事定価でゲットすることができました^^

詳細はのちのち旅レポにてご報告致しますが,
なかなか東方位として「アリ」なイベントだと思ってますわーい(嬉しい顔)


さて,これで基本は準備万端!

みなさまに教えて頂いた情報なども参考に,
到着・出発やイベントの時間帯に合わせた
大まかなスケジュールも決めました。

東方位は予定を綿密に立てて行った方が良いので
もう少し詰めていく予定ですが,
しばし体調を崩していたこともあり,
これからゆっくり進めていこうと思います!

吉方位一人旅は久しぶりるんるん
去年の10月の出雲・松江以来なので
とても楽しみです。
posted by 香歩 at 18:50| Comment(2) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

東でリセット&運気アップ!【名古屋・椿大神社編】

北西方位のお話が長引いたものですから,
すっかり押し出されてしまいましたがたらーっ(汗)

実は10月にもう一度,「鉄道の日きっぷ」の最終日に,
六白金星にとって大吉の東方位へ行っておりました。
さすがに日帰りですが。

今回の目的は,椿大神社への参拝と,
名古屋での開運行動です。

まだ北西旅行の疲れもとれていない時だったので,
朝は少し寝坊してしまい,
午前中の椿大神社への参拝は無理になってしまいました。
予定を変更し,まずは名古屋に向かって,
熱田神宮に参拝することにしました。

こちらは風水的なパワスポではないようですが,
由緒ある神社ですし,一度参拝してみたかったんです。

この日は大安だったこともあって,
七五三の親子連れと,結婚式の方々でいっぱい!
随分にぎやかな境内でした。

あまり落ち着ける雰囲気ではなかったので,
本殿でご挨拶をし,少し宮内を散策して,
熱田駅へ戻り,名古屋経由で四日市に向かいました。

JR四日市からバスで約1時間。
ようやく椿大神社に到着です。
椿大神社

こちらは,李家幽竹さんの『新版 絶対、運が良くなる旅行風水』によると,
自分が向かう道を示してくれる強力なパワースポットで,
新しいことを始めるときや運気をリセットしたいとき,
意識的に始まりをつくりたいときにおすすめ…

とあります。

ちょうど,今一番欲しいパワーでもあったので,
大吉方位である今月中に訪れておきたかったんです。

去年の4月に訪問したときにも思ったのですが,
とても柔らかい,心地良い空気が漂っています。
それでいて,しなやかな力強さのある感じ。
とても好きなところです。

以前頂いたお守りをお返ししてから本殿にお参りし,
おみくじをひきました。
結果は「吉」だったのですが,
「これで吉なら大吉はどうなるの?」と思うくらい
良いことが書かれていました。
今の自分に支えになることも書かれていたので,
持ち帰りました。

それから椿岸神社へもお参りを。
こちらではちょうど結婚式が行われていました揺れるハート
お邪魔にならないよう,静かに参拝。
そして,右隣の小さな滝の写真を。
椿岸時神社の滝
恋愛運アップの風水的秘儀ですわーい(嬉しい顔)

そしてもう一度本殿のほうへ戻り,
お守りとお塩をいただきました。
お守りは幽竹先生おすすめの金運の「くぼさ守」と,
以前にも頂いて大好きな八角形の「みちひらき守」を。
前回は白でしたが,今回は金色をいただきました。
これから進む道が輝けるものでありますように…
の願いをこめて。

そして忘れちゃいけない,花形のおみくじをわーい(嬉しい顔)
今回はピンクの椿のチャームが入っていましたかわいい
さっそく携帯ストラップに装着!

帰りのバスまで2時間ちょっとあるので,
時間を持て余すのではないかと思っていましたが,
ゆっくり散策しているうちに,
あっという間に1時間がたってしまいました。

あとは隣接の椿会館で,以前食べて美味しかった,
とりめし付きの「茶そば定食」をいただいて,しばし休憩。

その後15:20のバスに乗ってJR四日市に戻り,
再度名古屋に向かいました。

なぜ名古屋へ戻ったかというと,
今回ぜひ東方位で買っておきたいものがあったんです。

それは,スケジュール帳。
2009年の手帳
李家幽竹さんの『李家幽竹の風水手帳2009 ラッキーバタフライ 』と
藤沢優月さんの『夢をかなえる人の手帳2009

風水手帳は主に未来日記に。
夢かな手帳は現実のスケジュール帳に。
と使い分ける予定です。

東方位で買ったスケジュール帳はラッキーアイテムですし,
始まりの運気を強めるに良いのではないかと思ったので
ぜひ東方位で購入しておきたかったんです。

しかも,やっぱりお客様が多く,商品の回転も良さげで,
なおかつ品物の扱いも丁寧そうなお店で…と思ったので
JR名古屋タカシマヤ内の三省堂で購入しましたるんるん

さて,あとはのんびり映画でも見たかったのですが,
急遽たまたま名古屋に来ていた友達と
一緒に帰ることになったので,
駅周辺をぶらぶらして,再びJRで帰途につきました。

旅行続きでかなりぐったりしましたが,
思っていたことが一通りできて大満足です。

エネルギーをしっかり定着させて,
これから&来年のスタートに備えたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by 香歩 at 22:00| Comment(7) | 旅行風水:実践編【東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ついに決行!東へ吉方位旅行【名古屋編】

いよいよ今回の東方位旅行×2日の最終目的地,名古屋へ向かいます。

近鉄四日市から再度近鉄電車に乗り込みました。
名古屋へは急行電車で30分ほど。
15時過ぎに到着しました。

さて,名古屋に着いてまず向かったのは,新名所「ミッドランドスクエア」。
この3月にオープンしたばかりの,ショップや映画館,オフィスビルの入った最新複合ビルです。

まずはショッピングエリアをぶらぶら…
したのですが。

このビルに入っているお店…軒並み高い!
ヴィトン,セリーヌ,クロエ,ショーメなどの高級ブランドショップばかり。
ちょっとのぞいて買い物ができるお店なんてほとんどありません。
バカラのショップを覗いてみましたが,気分は美術館めぐりでした^^;
早々にお買い物はあきらめて,最上階のスカイプロムナードに行ってみることにしました。

高速エレベーターに乗って,あっという間に41階へ。
そこからエスカレーターで42階へ行き,チケットを買って,いよいよ46階のスカイプロムナードへ入ります。

地上220mはさすがの高さ。
名古屋市内を見事に一望できます。
通路に沿って,ぐるーりぐるりとゆっくり回ると,空中散歩気分を味わえます。

私はあまり名古屋に詳しくないので,「わー高い〜」くらいにしか思わないのですが,少しでも名古屋を知っていればとても楽しめるのではないかと思います。

夜景がとても綺麗だそうなので,夜にも行ってみたかったなぁ。
…でも周りカップルばっかりかふらふら

さて,空中散歩を楽しんで,下のシネコンで映画を見ようかと思っていたのですが,何となく時間が中途半端になったのと,ミッドランドスクエアではちょっと買い物できないな〜と思ったので,予定を変更して名古屋駅の方に向かいました。

今回は,ぜひ東方位でゲットしたいものがあったのです。

まず,資格取得のための本。
それから時計とCD。

どれも地元でも買えるものなんですが,東方位はやる気や学力をアップしてくれますし。
時計やCD・DVDは東方位と相性のいいアイテムで,お土産にもぴったりです。

地下街をうろうろして,三省堂をみつけて資格本は購入できたのですが,時計などを買えそうなお店がみつかりません。

何となくJR名古屋タカシマヤに向かったのですが,ここって中に東急ハンズが入ってるんですね。

結局,ハンズで時計とCDはゲットしました。

時計はこちら。

nagoya-tokei.jpg

シンプルな目覚まし時計です。
実は大分前に壊れて以来,目覚ましを使っていなくて。
ずっと携帯電話のアラームを使っていたのですが,時々寝坊するようになってましたふらふら
常々上手な時間管理をしたいと思っていたので,ぜひ東方位で手に入れたかったんです。

それから,瞑想用のCDを。

nagoya-cd.jpg

これも前から欲しかったもの。
瞑想時に頭を空っぽにしたくても,ついついいろいろ考えてしまうので,音楽があれば良いかな〜と思って。

さて,これで一通りの目的を終えて。
18時半に,名古屋を後にしました。

元気なときならもう少しいいろいろ回ってみたかったのですが。風邪のこともあるし,無理は禁物だな,と思って早めに切り上げました。


なんだかんだと迷いつつ,結局2日とも決行したわけですが,結論としては「やっぱり行ってよかった」です。

素敵なパワースポットにも行けたし。
また次の楽しみも見つけたし。

風邪で辛かったりもしたけど,今行かなかったらまたずるずる先送りするハメになっていた気がするし。

実際は,あまり東方位らしい旅行にならなかったなーと思っています。

本来,東方位は早い乗り物でスピーディな行動がポイント
行き先も人や情報が集まる人気の場所や近代的なスポットが良いです。

今回は,移動手段も特急以外の電車やバスが多かったし。
人の集まる場所は名古屋駅周辺くらいで,あとは比較的人のいないのんびりした場所でした。

開運行動もあまりできなかったし。
旅先から自宅に電話をかけたことと,時報で時計を合わせて出かけたこと,方位にあった物を購入したことくらいでしょうか。
吉フードもあまり食べられませんでしたね。

でも,パワースポットと温泉という吉方位旅行の基本は押さえたし。

それに,六白金星とって東が吉方位になるのはまだまだこれから。
良い予習ができたと思います。
仕事運はしっかりゲットしたいので,まだまだ東方位,活用したいです。

これで,旅行風水はしばらくおあずけです。
六白金星は,5・6月とき吉方位がないので。
その分仕事して,お金貯めます。

そして,7月には西方位である岡山に行く予定。
日帰りにするか泊まりにするか,まだ決めてないのですが。
いよいよ金運・恋愛運・楽しみ事の方位である西へ行けるので,とても楽しみです。

2007年04月13日

ついに決行!東へ吉方位旅行【椿大神社編】

さて,出だしにもたもたした割りに,気持ちもふっきれたし,お天気も良いし気候も暖かいしわーい(嬉しい顔)
特急は早いしバス乗り心地も良いし,すっかり旅気分満喫

気持ちも落ち着いたし,体力的にも無理しないですんだし。
かえった良かったです。
あ,でもちゃんと,8時前には家を出ましたよ〜

そして最初のプランどおりに10時過ぎに近鉄四日市に到着。
バス停で椿大神社行きのバスを待ちます。

ちなみに,近鉄四日市駅前のバス停は広いので,初めて行く方は,少なくとも10分前には駅に着くようにしたほうが無難です。
駅前のバス停だからと油断していると,バス停を探すのに手間取って乗り遅れるかもふらふら
信号渡って行くバス停もあるし。
椿大神社行きはバスの本数も少ないので,要注意です。

そしてバスに乗り,一路椿大神社へ。

ところで。
「椿大神社」は「つばきおおかみやしろ」って読むって,知ってました?

私はてっきり「つばきだいじんじゃ」だと思ってましたが…
確かに「おおかみやしろ」の方が威厳がある感じが…

ってまあそれはどうでもよくて。

椿大神社まではバスで約50分。
人もまばらの車内,温かいし良い感じに揺れるしで,ついついうとうとしているうちに,周囲の景色は茶畑に包まれていました。
のんびりムードただよう田舎道を走り,やがて終点,椿大神社へ到着しました。

ここは李家幽竹さんの「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」では強いパワースポットとして紹介されています。
パワーの強いところや開運行動,お守りなど詳しく書かれているので,今回の旅に持参しぬかりなく(笑)予習してきました。

tubakiookamiyasiro.jpg

余談ですが。
よく他の方のブログやHPで,パワースポットや神社の写真をばしばし掲載していらっしゃる方を結構おみかけしますが,私にはとてもできません…
他の方の写真でも,怖くてよく見れないことがあります。
何かが映り込んだら怖い,というのもありますし,カメラを向けてはいけないような感じを受けることもあります。
だから,私に撮れるのはせいぜいこういう(↑)門前の写真。
あとは植物とかわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
パワースポットの詳細知りたいー!という方もおられると思うのですがたらーっ(汗)
そういう事情で,ごめんなさいですふらふら

話を戻して。
意外にこじんまりとした鳥居をくぐり,参道を歩きます。

この参道もパワースポット。
あちこちに大きな杉の木が立ち,古さと力強さを感じます。
熟年カップル(ご夫婦でしょうね)の写真を撮ってあげて飛び切りの笑顔とお礼の言葉を頂いたり,心地良く歩けました。

何と言うのでしょうか。
心地良いパワースポットの空気というのは,なんだか密度が違う気がします。
そして,あちこちできらきらはじけて光る感じ。
体中をしっとりと空気が包み込むような感覚があります。

参道もそれほど長くは無いので,やがて本殿前へ。
本殿前も強いスポットだとのこと,心をこめてお参りします。

ここは,始まりの運気をつくるのに良いスポットだそう。
運気のリセットや,人生の節目,新しいことを始めるときに良いそうです。

このところの停滞感を打ち破り,新しい歩みを始めるためのお力添えをお願いしました。

ちなみに今回のお賽銭は160円。
白いコイン・黒いコイン・穴の開いたコインの組み合わせが吉だそうです。
もちろん,16円とか115円とかでもOKです。

ご挨拶をし,自己紹介をし,お願い事を述べ,最後のご挨拶をしているとき(もちろん心の中で)…
ふいに,「もう少しこうしていたい!」という心の声が。
とてもとても参拝をしているのが心地良かったのです。
不思議な感覚でした。

参拝後はおみくじを。

久しぶりのおみくじは「末吉」。
最近「末吉」多いような気がします。
やっぱり今はそういう時期なのでしょうか?
今はうまくいかなくても,つつましく感謝の心をもって暮らし,精進すれば良くなる,という結果が出ます。
今はまだ,ガマンのときなのかも。

もう一度引きなおそうかなーとも思ったけど,
とりあえずこれが現状,と素直に受け止め,厄流しだと思い結んできました。

そうそう,ここでは,李家幽竹さんおすすめの花形の恋のおみくじも引かなくてはなりません。
このおみくじに入っているお花などのチャームを身につけていると良いのだとか。
ちなみに私のチャームは,花冠をつけた巫女さんでした(可愛いるんるん
当分携帯につけておこうと思います。

ちなみに結果は…「末吉たらーっ(汗)

そして社務所でお守りなどを見ました。

李家幽竹さんおすすめ,金運のお守り。

tubaki-kubosamori.jpgこちらは通帳などと一緒にしまうと良いそうです。
もちろんゲット。


そしてとても惹かれたのが,「みちひらき守」。
ごらんのとおり,八角形のお守りなんです。

tubaki-mitihiraki.jpg

八角形は風水的にも最高に良い形
しかも,不思議とこのお守りを見ていると,心が落ち着いて力が湧いてくる感覚があるんです。
白と黄色ともう1色あり(何色か忘れましたあせあせ(飛び散る汗)紫だったかな?)私は白を頂きました。

それからお清めの塩も。

その後は,本殿左側のパワーの強いと言われている辺りをゆっくりぶらぶらし,別宮椿岸神社へ。

ここはなんだかとても可愛らしい気を感じます。
こちらでも参拝し,「新版 絶対、運が良くなる旅行風水」でも紹介されていた本殿右横の小さな滝の写真を撮りました
恋愛運アップの開運行動だそうですかわいい

とても居心地の良いところだったので,そのままぶらぶら散策を。池の鯉を見たりして。

そして,神社横の「椿会館」で昼食をとりました。

どうせなら開運フードを食べたいけど,残念ながら東方位の吉フード,お寿司や酢の物,炭火焼などはありません。
ならばなるべく土地のものを,と,名物と書かれていた「とりめし」と「茶そば」のセットを注文。

tubaki-torimesi.jpg


この「とりめし」が美味しかったです!
味噌カツなんかもあったので迷いましたが,お値段も手頃だったし,とりめし,おススメですよ^^

食事もすませ,まだバスまで時間があるので,綺麗に桜の咲いている道を少し散策。
もう結構散ってしまっている木もありましたが,ちらほら花びらの舞うなかでのお花見もまた乙なもの。

椿大神社は,全体的には女性的なしなやかさと古えのものの奔放な力強さとが不思議にミックスされた空間だと感じました。
優しさと力強さ,繊細さと荒々しさ,そんな相反するものが絶妙なバランスで混在している感覚。

迷ったときには力強さを。
疲れたときには癒しを。

与えてくれそうな場所でした。

また行きたいなあ…
六白金星は,今年から2009年までは,東方位は吉方位になる月が多いので,できれば何度も訪れたい場所です。
そうだな,次は湯の山いい気分(温泉)とセットにして,泊まりでわーい(嬉しい顔)
近鉄電車さん,来年も「週末フリーパス」,やってくれるかな?

さて,椿大神社で2時間ほどを過ごし,再びバスに乗り込んで,近鉄四日市に向かいました。

tubaki-sakurakon.jpgおまけ。
椿大神社の売店で買った春桜こんにゃく。
期間限定販売品わーい(嬉しい顔)
こんにゃく,名物らしいです。
この写真ではわかりにくいけど,
淡い桜色してます。
酢味噌もついてます。
刺身こんにゃくみたいなもの?
サラダに入れてもいいみたい。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。