2012年05月28日

『未来は,えらべる!』本田健

先日の本田健さんの講演会の際に,
著作の販売があったので,1冊購入してきました。

それがこちら。




本田健さんとバシャールの共著,となっており,
中身は健さんとバシャールの対談,
および健さんのコラムです。

バシャールって誰か?というと,宇宙人です(笑)

いや,本当です。

こういうと一気にマユツバ本っぽくなりますがわーい(嬉しい顔)

宇宙意志とかハイアーセルフとか呼ばれるものと
同種のものだと思います。

健さんと,ダリル・アンカというチャネラーを通したバシャールとの対話をまとめた本です。

実は最初,この本を買うつもりじゃなかったんです。

講演会の中でいくつか書籍の紹介があって,
その中で気になった本があったのでそれを買うつもりだったのに,
いざ売り場に行くと,どの本かわからなくなってたらーっ(汗)

で,なんとなく目についたこの本を買ったのですが,
どうも自分が欲しかったものと違う感じで。
タイトル読んで,前にも読んだことがあるような気もしてきて,
「失敗したかな〜?」とテンション下がり気味だったのですあせあせ(飛び散る汗)

ですが,実際に読んでみて,ビックリ目
まさに今私が気になっていたことについて,
かなりすっきりとまとめて書かれていましたひらめき

なんだ,私が読みたかった本ってこれなんだ,
潜在意識グッジョブ!かわいい

って感じでしたわーい(嬉しい顔)

今の変容していく社会の中,生き方を迷う人は多いと思います。
すべての答えではないけれど,
ヒントになることはたくさん書かれていると思います。

ただ,スピリチュアリティに対するある程度の理解と慣れがないと,
ついていけないかも^^;

スピリチュアリティに耐性がないと,
「目からウロコ」になるか,
「何この怪しげな本」になるか,
激しく分かれるような気がします。

私が購入したのは2011年刊の新書判ですが,
2010年に少し大きなソフトカバーの単行本で出た本なので,
図書館などでも置いているところがあるかと思います。

半信半疑な方は,そいういうところで探して,
ぱらぱら読んでみるといいかも。

ともあれ,自分的にはすごくいいタイミングで出会えた本でした。
posted by 香歩 at 22:58| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

まちがいさがし

さっき急に浮かんできた言葉。

ああ,これって『間違い探し』なんだ」って。

実は私ったら,
一応,「前向きでいよう」「今を楽しもう」
って思っていながら,
すぐに過去を振り返ってウツウツするタイプ。
(結構こういうタイプの人多いと思うけど)

自分の失敗とか,勘違いとか,
迷惑かけたこととか,恥ずかしかったこととか。

誰に非難されたわけでもないことでも,
いつまでも反芻しては,
「はあ〜…やっぱ私,あかんなあ…」って。

最近もなんだかそれがひどくて
何年も,下手したらン十年も前のことを
思い起こしてはウツウツしてました。


そんなさなか,突然浮かんできたのが先ほどの,
まちがいさがし』という言葉。


ああ,これなんだ,って。

私は,色んなことを記憶から引っ張り出しては,
失敗してないか,間違ってないかを探して,
それらしいものを見つけると,
わざわざそこに焦点を当てて,拡大して,

「ほら,やっぱりこれは間違いだった。
こうしなきゃいけなかった。
だから私はダメなんだ」

って,せっせとラベル貼りをしてたんです。

どんなことでも,隅から隅まで完璧に,
なんてできないから,
あら捜しすれば大抵何か見つかりますよね。

私は,「OK!」な部分は放り出して,
わざわざ間違いを探して,
そこに拡大鏡を当てるようにして
目を向けてたんじゃないのかな,って…


そんなに一生懸命「間違い」を探してたら
そりゃ,いくつもいくつも見つかるよね〜

そう気づいたら,急に気持ちが軽くなりましたかわいい

そしたら,忘れないように,
書き留めておきたくなりました。

またウツウツした気持ちが湧き上がってきたら
「ああ,それ,『まちがいさがし』」って
スイッチを切り替えるようにしようっと。
posted by 香歩 at 23:31| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

なぜか発作的に

突然占いを申し込んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

といっても,大好きな中野裕弓さんがブログで
「お友達」として紹介されていた方なので,
前々から「どうしようかな〜?」と迷ってはいたのです。

それが,朝急に思いついて,
「よし,申し込もう!」とわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

はづき虹映さんの数秘術です。

なんで唐突に申し込もうと思い立ったか
自分でも不思議ですが,とても楽しみでするんるん
posted by 香歩 at 00:45| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

気になる数字

先日,ネットサーフィンをしていて気になる本を見つけました。

エンジェル・ナンバー―数字は天使のメッセージ
『エンジェル・ナンバー―数字は天使のメッセージ』
ドリーン・バーチェ著 
ダイヤモンド社 1500円(税込み)

です。

こちらの本は,新月のデクラレーションを調べていてみつけた
ジーニーさんのブログで見つけました。
(ちなみにこちらのジーにーさんのブログ,新月の願いについて詳しく書かれていたり,毎週星座ごとにアドバイスが載っていたりして,とても参考になります。)

時々,妙に気になる数字があったり,
日によってやたら同じ数字が目に入ったりするので
何か意味があるのなら知りたいなあ,と思って。

1〜999までの数字の意味,そして4桁以上の数字の読み方などが載っています。

それに沿って好きな数字,気になる数字,
誕生日などの縁のある数字を調べていけば良いわけです。

いろいろ見ていくうちに,最近気になる数字には
ひとつの法則性があることに気づきました。

「6」に絡んだ数字を意識することが多かったのですが,
「6」は物質に関する数字なんだそうです。

最近気になる数字は,「物質的なものが現実になる」
ことを意味するものが多かったんです。

これ,すごくわかるんです。

実際に今,私は,物質的なもの―
欲しいと思ったもの,なかなか手にできなかったものを
次々と実際に手にしています。
そして,それを手にすることで,次の扉を開いています。

なるほどな,と思いました。

もうひとつ気になっていたのは,今の部屋の部屋番号。
この部屋に移ってから,いろんなことがありました。
最初はあまりいいこともなかったし,
大きな病気もしました。
でも,この部屋に来てから,大きく人生が変わったと思います。

この部屋の番号の意味は,さくっと言ってしまえば
「神はあなたに必要な物をもたらしてくれます」
ということだそうです。

大きく納得しました。

安心して,感謝して,先に進んで行けそうです。
posted by 香歩 at 13:01| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

「ちょいスピノート」終わりました

8月末に始めた「ちょいスピ7週間ノート―7週間で幸運体質に生まれ変わる!」,
昨日で7週間目が終わりました。

実は,今回のノートは3冊目です。

1冊目は約1年半前。
最初はあまりコツがわからず,
迷いながらもとりあえず書いている感じでした。
そのせいか,終わってみてもやっている間も,
そんなに大きな変化はなかったけど,
その時の7週間は,その後に気持ちや考え方が少し変わる
下準備の期間だったように思います。

2冊目は,半年程前。
ついつい忙しさにかまけて,あまり書き込めず,
テーマごとのワークもほとんど未消化で終わってしまいました。

それがとても残念で,3冊目を買いました。
ちょうどロミさんのトークライブの翌日からのスタートになるので,
トークライブ会場で購入し,ロミさんのサインも頂いてしまいましたるんるん

やってみて,今回の3冊目が一番濃い7週間でした。

ほとんど毎日書き込むことが出来たし,
ワークもほとんどクリアすることが出来ました。

この7週間,ほぼ毎日夢を見ました。
書き留める間もなく,消えていく夢も多かったですが,
最終日の昨日,「自分が死ぬ夢」を見たのは
とても象徴的だったと思います。

そして,たくさんの今までと違う「ちょいスピ」が見つかりました。

そして,最初に書いた「7週間後のわたし」を読み返してみると,
全部とはいかなかったけど,そのうちいくつかは,
今の自分にあてはまっているのです!

「理想の自分像」をもつのは,少し怖かったりしませんか?
「なれなかったらどうしよう?」「こんなの無理?」
ってついつい思ってしまう。

でも,やっと
「無理なんかじゃない」
「なれなかったら…なんて考えなくていい」
ってわかってきました。

たった7週間でも変われるんだから。

ウメちゃんからのメッセージも,
今までは自問自答したり,ふいに思い浮かぶのを待っていましたが,
それだけではなく,目に入った言葉や,耳に入ってきた歌の歌詞,
テレビのコメンテーターの言葉など,
あらゆるところにちりばめられていて,語りかけているのだ
気づくことが出来ました。

ウメちゃんからのメッセージは,
私が思っていたよりも,ずっと自由なものでした。


がんこながんこな私の「思考の殻」も,
随分柔らかく剥けてきたように思います。

これで,運の波に乗る準備が出来ました

この先の自分の変化が,すごく楽しみですかわいい

これからも,この7週間の延長線上で,
人生と自分を楽しんでいきますexclamation
posted by 香歩 at 11:10| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

真っ白な1時間

なんだかファンタジーのタイトルみたいですねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
(そうでもない?)

以前から時々記事にしている中野裕弓さんの
「ちょいスピ7週間ノート」を,今実行中です。


「ちょいスピ」っていうのは「ちょっとスピリチュアル」のこと。
普段の生活の中で無理なく体験できる,
幸運体質になるメニューです。
興味のある方は,こちらの「ちょいスピ」をぜひどうぞ。


そのなかに,1週間ごとのテーマに沿ったワークがあるんです。
例えば,1週目だったら「捨てる」がテーマなので,
自分の部屋のもの一つ一つと向き合うとか,
2番目にお気に入りのものを欲しそうな人にプレゼント,とか。
「リッチになる」がテーマの週なら,
お金持ちになったら…という自分像を具体的に考えるとか,
「なりきりリッチ」の日にできることを考える,とか。

やっていくとだんだん自分の「思考の殻」が剥けて,
楽しくなってくるんです。

でもなかなか1週間ごとにはワークが終わらなくて。
少し前の週のテーマ「休む」のワークにやり残しがあったので
今日,やってみました。

そのワークは「1時間の予定をあみだくじで決める」というもの。
5つの行動(部屋の掃除とか友達にメールとか,誰でも出来るもばかりです)のどれかを,あみだくじで選びます。
「運命に身を任せる」「自分で決めたことではないことをやる」
というワークです。

で,私は「半身浴をする」を引きました。

うちのお風呂は小さなユニットバスなので
ゆったり入浴には不向き。
いままで半身浴はやってみたことがなかったのですが,
せっかくなのでチャレンジしてみました。

本を何冊か持ち込んで。

ふと思いついて,アロマポットも用意。

さらに,香りを楽しむのといっしょに,
キャンドルの灯りも楽しめたら
いつもとすごく雰囲気変わっていいなあ…と思いつき。

さらにさらに,明かりを消してキャンドルだけにすると
いつもと全然違う雰囲気になるかなぁ…と思って。

でもアロマポットだけではさすがに暗いので,
他に2個のティーキャンドルを用意して。
2つはバスタブの縁に置いて。
1つは水に浮くお椀の中にいれて,湯船の中に。
かろうじて本が読めるくらいの明るさにしてみました。

合計3つのキャンドルを置いて明かりを消すと,
おお!いつものバスタブが全然違う不思議な雰囲気るんるん

まるでリゾートホテルの貸し切り温泉みたい…
とまでは行きませんが。

自分の部屋なのに,どこか非日常の匂いが漂います。

のーんびりとお湯につかりながら,
キャンドルの灯りのなかで,明日の新月の願いごとを考えたり,
来年の祈願書の内容を考えたり。

地図を見て「来年はどこに行こう…」なんて考えたり。

ゆったり1時間,湯船で過ごしました。
(時々水分補給に上がりましたが)
たっぷり汗もかいて,気分もすっきり。

普段の生活の中では,多分思いつかなかったことです。
まさに,「おうちでできるお手軽非日常体験」。

こういう時間の過ごし方もいいな〜と,新たな発見でした。

posted by 香歩 at 19:58| Comment(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

七夕の黙想

中野裕弓さんのブログで「七夕の夕べの黙想」を拝見し,ちょうど家にいたので私もやってみました。

でもちょっと体調悪くて,その時間には横になっていたので,目を閉じての黙想でしたが。

地球が癒されますように。
地球上の全ての人に,平和が訪れますように。

不思議といろんな人の笑顔が浮かんできました。

そして,こんな言葉が聞こえてきました。

「地球を傷めたのは人間。
でも,地球を癒すことができるのも人間」

人は失敗しながら,試行錯誤しながらでなければ学べないから。

これからだんだん,地球を良くしていくんですよね。
posted by 香歩 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

中野裕弓さんにお会いしてきました〜^^

今日は,中野裕弓さんの大阪でのトークライブの日。

前回(4月)のトークライブにいけなかったので,
去年の夏以来です。

実はかなり仕事が忙しいのですが,
最近何かとストレス感じ気味だったので,
これはぜひロミさんに会わねば!と思い,行ってきました!

   *   *   *

中野裕弓さんは,
カウンセラーであり,人事コンサルタントであり,
講演会やセミナーのほか,著書もたくさん出しておられます。

私が「今」を肯定できるようになったのは,
この方の著書に出会えたのがとても大きいんです。

おおらかで,暖かくて,きらきらしていて,でも押し付けがましくない,そんなオーラをもった素敵な女性です。

サイトはこちら。ご本の紹介もあります。

   *   *   *

トークライブは,前半はロミさんのお話。
いつもの「ウメちゃん(心の中のもう一人の自分)」や
最近考えておられる「ソーシャルリース」のお話。
介護や看護など,人を助けるビジネスのお話。
豊かさの循環のお話など,
本をたくさん読んでいれば,おなじみのお話なんですが,
自分で読んでいる時より,直接ご本人の言葉で語られると
また新たな発見や気づきがあり,面白いです。

後半は,参加者がホワイトボードに書いた質問などに
直接ロミさんが答えてくださる形式です。

笑ったり,感心したり,うなずいたり。
ロミさんのポジティブなパワーに触発されて,
会場のパワーも上向き,明るくなります。

今回のお話で特に印象に残ったのは,

「直感は当たり外れで考えると育たない」

(根治が難しい病気などで)身体が不調なときはどうやって楽にするかのレパートリーをたくさんもつ」

「何か足かせがあるときは選択のチャンス」

といったことでした。

これは,ロミさんの言葉そのままではなく,
私なりに理解してその場でメモを取ったものです。

だからちょっとニュアンスが変わってしまっているかもしれませんが…


「直感」については,最近直感に任せて上手く行かないことが多くて焦ってしまったりしていたので,
「ああ,自分は当たり外れで考えてしまっていたんだな」
と気づかされました。
「直感」ってもっと自由なものなんですよね。


「不調なとき」については,私も「原因不明・根治不能」な病気を持っていて,時々調子が悪くなるので,とても参考になりました。
病気って,本当に気持ちをネガな方にもっていかれますよね?

ああ,どうしてこんな病気に当たっちゃったんだろう…
全国でそんなにたくさんの人がかかる病気でもないのに…

なんて,不平に感じていましたが…

そこからどうやって自分を楽にするか?
それはイコール,そういう人にどういうヒントを分けてあげることができるか?ということに繋がるような気がしました。


「選択のチャンス」については,
いろいろ不自由な足かせを抱えててしまって(例えば,それこそ病気とか,家族の事情とか,金銭とか)いると,自然に選択肢が狭まってしまうけど,それこそが本質的に必要な物を自然に選び取ることができるチャンスなのではないか?
私はそう解釈しました。

「なんでも選んでいいよ」

と言われると,人って自由なようで,実は何を基準に選んだらいいかわからず,それはそれで苦しんだりするんですよね。

でも,最初からある程度選択の幅が決まっていると,
決断しやすい。
そこには必ず自分に必要な必然があるはずだから。

足かせがあると嘆かず,逆にチャンスだと思えばいいんですね。
自分にとって一番大事なものを選ぶ練習,チャレンジなんだな,って思いました。


今日は,受付前にロミさんとすれ違って
「こんにちは」って言っていただけたり,
ふと気づくとロミさんが近くに立っていらっしゃったり,
ご本を買ってサインをしていただいたら,
「この中にきっとヒントになることがあると思いますよ」
と声を掛けていただいたり。

ロミさんパワーのシャワーぴかぴか(新しい)をたくさん頂いてきました!

ひさびさにとても伸びやかな気持ちですわーい(嬉しい顔)
外は雨雨ですが,心は晴天晴れになれました黒ハート
posted by 香歩 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

赤を欲しがる今日この頃

最近,服とかアクセサリーとかに

を取り入れることが多いです。

なんだか妙に赤っぽい色を身につけたくなるんです。

赤はエネルギーとか活動とかの色です。
今はそういう色からパワーを分けてもらいたいなあ,
と思ってるんですね。無意識に。

かなり長い間気力が出ない状態で過ごしてしまったので,
その分エネルギーを欲しがっているのだと思います。

今は結構内側にパワーが出るようになってきて,いい感じ。


posted by 香歩 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

信じてる?

風水に限らずですが,前向きに,今の自分や起こった出来事を素直に受け止めようと心がけています。

「すべての偶然は必然」

とか,まるで流行言葉のように言われているけど,これも真実だと思っています。

自分を超えた自分の存在,「もう一人の自分」=いわゆる「ハイアーセルフ」「高次元の自己」などと言い表される存在(中野裕弓さんのおっしゃるところの「ウメちゃん」ですね)も信じています。

でも,やっぱり時々疲れてしまうのも事実。

ささいなことかもしれないけど,今回の予想外の病気のおかげで,波及的に色んなところにしわ寄せが行き,予定や目算が狂って,それがいろんなネガティブな感情を引き起こしていました。

ひとつひとつは小さなことかもしれないけど,「ここまではいけるだろう」と思っていたことに届きそうにない,と見えたことがとてもショックでした。

ポジティブを手放して,ウツウツの波に沈みこんでしまいたくなるくらいに。

だけど,ふいにこんな声が聞こえました。

「順調なときは信じるくせに,少し調子が悪いともう信じられなくなるの?
それって『信じてる』って言えるの?」


ガツンと来ました。

そうですよね。
調子のいいときは何にでも感謝できて当たり前。
そうでないときにどうするかが本当は大切なんですよね。

たとえどんなに運のいい人だって,その人なりの波はあるはず。
「いいこと」ばかりじゃないときにどう乗り切るかが次の幸運を引き寄せるんだと思う。

今が悪くても,信じればいいんですよね。
目先の悪さにばかり囚われていたら,その先の大きな幸せにたどり着くのにうんと時間がかかってしまうかもしれない。

日々を,自分を,周りを大事にして一生懸命生きていれば,きちんと答えは降りてくる。

今回,私にお灸を据えてくれた声も,やはり「もう一人の自分」なんだと思います。

面白いことに,それと繋がった瞬間,荒れていた気持ちがすとんと落ち着きました。

焦っても大きく事態が変わるわけじゃないし。
落ち着いて,とりあえずは目の前のことを大事にしていこう。
posted by 香歩 at 05:47| Comment(0) | TrackBack(0) | *こころのサプリ* | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。