2016年05月11日

神様の膝元へ【往路編】

いつどうやって越えようかと,
ずっと考えていた,大雲取・小雲取越え。

中辺路最大の難所と名高く,
ガイド本や体験記を読んでも,
十分な準備をして歩くことが推奨されるところ。

このところ山にもあまり登っていないので,
来年,伊勢路を歩いてから,機会があればと思っていたけど,
思いがけずそのチャンスが舞い込んできました。

山系イラストレーター 鈴木みきさんと行く熊野古道ツアー。

ツアーで行く,というのはまったく考えていなかったんだけど
(なるべく昔の人の参詣に近い状態で体験したいので)
単独行では自信のもてないルートを安全に歩けるし,
大雲取・小雲取を2日間で歩ける理想の行程でした。


ツアー出発地点は名古屋。

朝8時に名古屋駅出発なので,
うちからでは始発で出ても間に合いません。
なので,今回は名古屋で前泊です。

旅費を浮かすため,名古屋までは昼間の高速バスに乗ることにしました。
高速バス代がほぼ4000円,
ホテルは駅前の集合場所に近いところをとれて,
じゃらんのポイントも使って5400円だったので,
合計で1万円ほど。
新幹線で名古屋入りするのと同額程度に押さえられました。

車を運転しないので,高速バスも楽しかったです(^^)
富士山も見えたし!

DSC_1065 (800x450).jpg
(これは途中のパーキングエリアから)


11:30東京駅発,16:30頃名古屋駅着予定でしたが,
東京・神奈川あたりで渋滞があったので,約90分遅れで名古屋到着。

DSC_1066 (800x450).jpg


まずはホテルにチェックインして,
荷物をまとめてキャナルリゾートという温泉施設に向かいました。


このキャナルリゾート,温泉のほか,
レストランやリラクゼーションゾーンなどがある複合施設なのですが,
名古屋市内では数少ない(多分)天然温泉なのです。

熊野は南西でがっつり凶方位になっちゃいますが(^^ゞ
名古屋は西で吉方位なので,
せめてその分だけでも良い運気をいただいて帰ります!

キャナルリゾートのありがたいのは,
あちこちに無料の送迎バスが出ているところ。
施設最寄りの六番町駅はもちろん,
金山駅や,本数は少ないですが名古屋発着便もあります。

今回は名古屋駅18:30発を利用しました。
無料送迎ありで温泉だけなら800円なので,リーズナブルです。

19時前にキャナルリゾート到着で,
まず先にフードコートでご飯。

CIMG5758 (640x480).jpg


名古屋っぽく味噌カツとか食べたかったのに,
なぜか目についた梅おろしカツ丼をオーダーしてしまいました^^;

さくさくご飯を食べて,お風呂へGO!

お風呂も全体的におしゃれっぽかったです。
南国リゾートをイメージした感じ。
流れの湯・寝ころび湯・壺湯など,いろいろあります。
名古屋では珍しいナトリウム塩化物泉なのだそうです。
天然温泉の露天風呂でしばしまったり。

帰りは21時発の金山行の送迎バスに乗りました。
2時間ほどしかいられませんでしたが,
広々お風呂でさっぱり。
GW中でかなり混んでいたけど,広いし設備も充実しているので結構ゆっくりできました。

金山駅からJRで名古屋駅に戻り,
再びホテルへ帰って,あとはお部屋でのんびり。
翌朝が早いので,早めに就寝しました。

 *つづく*

※この続きは南西の熊野古道歩きの話になるので,
吉方位旅行カテゴリの記事はこれだけです。
続きは「熊野古道」カテゴリに入れます。
posted by 香歩 at 10:18| Comment(2) | 旅行風水:実践編【西方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!いつも楽しく拝読させていただいてます。
先日、さつきさんが鈴木みきさんについて書いていらっしゃり私もさっそく本を読んでみました。
どくとくのワールドに引き込まれ、さっそく山歩きセットを集め始めました(笑)
今回の熊野古道のブログ、とっても楽しみにしてます(^-^)/
Posted by ごろん at 2016年05月14日 17:55
>ごろんさん

初めまして♪
わー,ご覧いただき,ありがとうございます!^^

みきさんワールド,いいですよね〜!
面白くて,優しくて,時々切なくて,独特の味があって。
ご本人も優しくて楽しい,素敵な方ですよ^^

ちょっと忙しい時期に嵌ってしまったので
更新の間があくかもですが,
またご覧いただけると嬉しいです(*^_^*)
Posted by 香歩 at 2016年05月14日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。