2016年05月02日

越乃shu*kuraを心ゆくまで【後編】

発車時刻よりかなり早くにホームに行きましたが,
越乃shu*kuraはばっちりスタンバイ。

CIMG5696 (800x617).jpg


乗車して,席を確認したら,車両探索です!

越乃shu*kuraは3両編成。
3号車は,切符+指定席料金で乗れる車両。

CIMG5701 (800x600).jpg


ちなみに越乃shu*kuraは快速列車なので,
指定席券を買えば青春18きっぷでも乗れます。
ただし,途中でえちごトキメキ鉄道を通るので,
その分の乗車券も別途必要になります。

2両目は,イベントスペース。

CIMG5700 (800x600).jpg


アテンダントの朗らかなお姉さんたち,
笑顔が素敵ですね(*^_^*)

CIMG5702 (800x600).jpg


ここではカウンター(蔵守)でお酒やお料理を買うこともできます。
また,ジャズやクラッシックの生演奏や,
蔵元による試飲会なども行われます。

そして1両目。
こちらが「びゅう」のツアー専用車両です。

CIMG5699 (800x600).jpg


窓に向かっている座席(2人掛け×4)が展望ペアシート。
その後,窓を背にしているソファ席(2人掛け×5)がくつろぎペアシート。
テーブルを挟んで向かい合わせのソファ席(4人掛け×4)がらくらくボックスシート。

CIMG5697 (800x600).jpg


基本的に,ボックスシートは3人以上でなければ予約できません。
なので私たちは展望ペアシートを予約していました。
(荷物が置いてある座席が私たちの席)

…が。

なんとこの日,1号車を予約したのは私たちだけ。

なので,ボックスシートを使わせていただけることになりました!

この日は平日で,まだ列車の運行が始まって間がなかったので
お客さんが少なかったようです。

狙ってもなかなかできないであろう,
1両まるごと貸切状態。
広い座席を使わせていただいて,
周りを気にせずゆったりのんびり過ごすことができました!

さて発車しましたら,やってきたのはお楽しみのお酒&お料理。

2016-04-01 14.57.27 (800x450).jpg


小瓶のお酒は越乃shu*kuraオリジナルの大吟醸酒。
ここで飲まずに持ち帰ることもできます。
私たちは1本だけ開けて,1本は持ち帰りました。
手前のおちょこのお酒は「純米大吟醸 月の玉響」(ようこ。さ〜ん!^^)。
これにさらに,「あわっしゅ」という発泡純米酒がグラスでつきます。
チェイサーに(?)お水もついてきます。
 
お料理は新潟の郷土料理や,新潟産の素材を中心に。

いやー…

どれもめっちゃ美味しい。

ほんと,ボキャ貧ですみません,って感じなんですが,
どれ食べても飲んでも,ほんとに美味しいの。

月の玉響はその場でそそいでくださるので
少し少なめにってお願いしたのですが,
ちょっと後悔しました💦
あわっしゅは買ってかえろうと思っていたのに忘れてて,
上越妙高で買えるかなー?と思ったけど,売ってませんでした(>_<)
越後妙高では見たような気がするんだけど…

CIMG5708 (800x600).jpg


車窓の景色を楽しみつつ。

ゆったり美味しいお酒とお料理を。

しかも二人で気兼ねなくのんびりと。


…極楽。

CIMG5710 (800x600).jpg


もちろん,楽しみはこれだけじゃありません。

2号車での生演奏は,本日はクラシック。

音楽を聴きながら,車窓の眺めを楽しみながら,お酒をいただけます。
うーん,大人の楽しみですね〜

最初に出てきたお料理とお酒がなくなったので,
利き酒セットを追加しました。

CIMG5716 (800x585).jpg


お猪口3杯のお酒におつまみ(鮭の焼漬け)付。

このおつまみがまた。
「ナニこれ,うまっ!
っと思わず口に出てしまった美味しさ。

ほんと,新潟の食ってすごいです。

お酒の弱い私ですが,
なぜか今回はそれほどヘロヘロにならず…
お酒の質がいいから?
北越急行の中で飲んだヤスダヨーグルトがよかったのかも?

その後イベントスペースでは,蔵元さんの試飲会。
この日は越乃shu*kuraオリジナルの大吟醸酒を作られた君の井酒造さんでした。

2016-04-01 17.11.11 (800x450).jpg


列車は日本海沿いを走り。
いよいよクライマックス,青海川駅へ。

青海川駅は「日本で一番海に近い駅」だそうで。
ホーム眼下に海が広がります。

2016-04-01 17.26.17 (800x450).jpg
(越乃shu*kuraの停車駅にはこんな駅標が出ています)


ここで約20分の停車。
みんな写真撮影したり。

2016-04-01 17.11.11 (800x450).jpg


ちょうど2回目の演奏タイムだったので,
なんとバンドのみなさんがホームで演奏してくださいました。

2016-04-01 17.17.04 (800x450).jpg


時期的に夕日が落ちるタイミングではなかったけど,
綺麗でしたね〜^^

2016-04-01 17.16.01 (800x450).jpg


最後に柏崎鯛茶漬けと雪室ジェラートもいただいて。
(鯛茶漬け,焼いた鯛の塩加減が絶妙でうまー…)

なんかもう,いい感じに酔っぱらっていたので,
写真撮るなんて作業はすっかり頭から飛んでました。

たっぷり飲んで食べて楽しんで,大満足

そして約4時間の乗車もあっという間に終了。
上越妙高に着きました。

たくさん飲んだので,
どれがどうだったかわからなくなりましたが^^;
とりあえずハズレは1こもなしでした!
どれもほんとに美味しかった。

上越妙高でも1時間ほど余裕をみていたので,
駅のカフェコーナーでコーヒーをいただいて,一息。

そしてまたも駅周りをうろうろして(何もなかった笑)
お土産買って,帰りの新幹線に乗りました。

いつもの私たちの旅とは全然違うスタイルですが,
こういう旅もいいですね^^

美味しいものと,素敵な景色と,おもてなしとで
ほんっっっとうに贅沢で,幸せな時間でした。

また違う季節にもぜひ乗ってみたいと思いました。

それにしても新潟はほんとに頑張ってますね〜
現美新幹線も走ってるし…

大好きなもち-うさぎもいるし,
まだまだ魅力的なところがたくさん。
我が家の新潟ブームはまだまだ続きそうだと再確認した旅でした。

 *おわり*

posted by 香歩 at 23:44| Comment(0) | 旅行風水:実践編【北西方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。