2014年10月01日

北関東の秋を疾走!【復路編】

取手駅から関東鉄道・真岡鉄道を乗り継ぎ、
約3時間半かけてようやく真岡(もおか)鉄道の終着駅,
茂木(もてぎ)へ到着しました。

茂木駅


茂木駅は栃木県の南東部の茂木町にある小さな駅です。
とにかく終着駅まで行ってみよう,という考えだったので,
茂木ではちらっと駅前をぶらぶらして,
早めに下館に戻る電車に乗る予定だったのです。

ところが。

SL車内で茂木町の観光協会か何かの方が,
これを配って下さったんです。

お魚柄クリアファイル


クリアファイルなんですが…
なかなかのインパクト^^;

ちょうどこのシーズン,,茂木町の那珂川では鮎やなをやっており,
鮎のつかみ取り体験のできる観光やなや,
鮎が食べられる食事処もあるということで,
そのPRにいらしていたのでした。

この日は特別に,その鮎やなまで
駅から送迎バスが出るということなのです。

お弁当で満腹になっていた私たちですが,
思いがけないイベントにぜひ行ってみたくなり,
茂木駅から送迎バスに乗り込みました。

バスで山の方に入っていくこと10分ほどで,
鮎やなのある大瀬地区に入ったのですが…

ここが,予想以上にきれいなところでした。

那珂川と鮎やな


大きな川がゆったりと流れて,水がきらきら光っていて。
やなでは子供達が楽しそうに鮎をつかんでいました。
緑が綺麗で,空気が澄んでいて,とても穏やかで。

那珂川


多分,こういう機会がなければ来ることのなかったところだと思います。

もちろん,私たちもやな場に行ってみました^^

鮎やなに立つ


川の水流をやなの方に集めています。
ここは「観光やな」ということで,小さいですが,
もっと大きなやながどこかに仕掛けられているんでしょうか。

やな


積極的につかみ取りはしませんでしたが,
やなの竹の間に挟まっていた小さな鮎を救出(?)するために,
ちょっとだけ鮎に触りました。
生きてる鮎に触るって,なかなかできない体験^^

帰りもバスで送っていただけるということで,
それまでの約1時間半,
綺麗な自然の中でのんびり過ごしました。

本当に気持ちのいいところでした〜
焼き立て鮎を食べられなかったのは残念ですが,
また機会があればぜひ行ってみたいです!

帰りもバスに乗り,茂木駅へ。

そこから今度は駅近くのグリーンパークまで移動。
この時期,城山公園というところで
「彼岸花まつり」をやっているそうで,
やっぱり会場までの送迎バスが出ているのです。

電車族には本当にありがたい送迎バスぴかぴか(新しい)

しかも,9/26〜10/3まではこの城山公園で
「里山アートフェスタ」をやっていて,
公園のあちこちに現代アートが展示されているのです。

アートフェスタ会場


山の斜面の彼岸花。

城山公園の彼岸花


ちょっとピークを過ぎたかな?という感じですが,
群生しているとやっぱり迫力。

美しいです。

そしてアートの数々。

アートフェスタのアート


おにぎりアート


園内のあちこちに作品が置かれています。
中には木からぶら下がっているものもあったりして。

ぶら下がるアート


「あ,これも!」と発見もあり,それもまた楽しい。
自然を背景にしているので,そのコントラストも面白い。
約30点ほどの作品が置かれていたようです。

会場には地元の物産もちょこっと置かれていて。

もて水


茂木の水「もて水」買いましたわーい(嬉しい顔)
せっかくだから婚活イベントとかやったらいいのにね。

1時間ほどぶらぶらして,またまた帰りの送迎バスに乗りました。

まったく予定にないイベントでしたが,いろいろ体験できて,
本当によかったです。

茂木駅からは帰りの電車に乗り,
途中の益子(ましこ)駅で降りました。

ここは益子焼という焼き物で有名なのです。
もし駅近くで買い物できるところがあれば,
覗いてみたいな,と思っていました。

…が。

駅前に観光客向け施設は何もなし(観光案内所はありますが)。
大きなギャラリーや,陶芸体験ができる施設は
駅からはちょっと離れたところにあるようです。
駅にはレンタサイクルがありましたが,
これから長距離移動するのもね…ということで,
駅前をぶらぶらしただけで,終わりました。

このへんは電車族の弱みですね〜^^;

それでも。

益子駅も「関東の駅百選」に選ばれている駅です。

駅全景。

益子駅全景


なかなかアートな雰囲気の,個性的な駅ですね。

それに,面白かったのが…

ここは男子トイレ


わかります?
トイレの標示板です。
これも陶器製なんですよ。

それから,駅構内図や
駅構内図も


益子の観光案内図。
益子の案内図も


これらも陶器でできています。

こんな大物も展示されているし。
駅の主?


陶器の街,ですねわーい(嬉しい顔)

素敵な陶器との出会いは次のお楽しみ,ということで
今回はこれで帰りの電車に乗りました。

今回の旅のテーマは「ローカル線に乗ってみよう!」で,
パワスポも温泉も史跡もなし、
観光にはそんなに期待していなかったんですが,
予想以上にいろいろな経験ができて,楽しかったでするんるん

ほんと,どこにいっても,何かしら発見がありますね^^

この秋冬は,関東のお得きっぷに精通して,
またたくさんのお出かけを楽しみたいと思います

 *おわり*


posted by 香歩 at 20:51| Comment(2) | 旅行風水:実践編【北東方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もて水を紹介いただきありがとうございます!
今後ともよろしくお願いします!♪(゚▽^*)ノ⌒☆

Posted by 尚仁沢の水広報係 at 2014年10月22日 09:20
コメントありがとうございます。

「もて水」を製造されている会社の方でしょうか?
まろやかな美味しいお水でした。
Posted by 咲月 at 2014年10月26日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。