2011年04月26日

南で心身浄化の旅!【周参見到着編】

旅行月3つ目の旅は再度南方位。

鉄友(鉄道友達)&ハイキング友の女子と一緒に
熊野古道を歩いてきました。

今回は,吉方位旅行というよりは,
たっぷり電車・たっぷり歩く,の
青春18きっぷを使った「レール&ウォーク」の旅です。

でも,屋外でアクティブに活動するのは,今年の南方位は吉のはずグッド(上向き矢印)

だから今回は,南で気持ちよく体を動かす,
心と体のデトックスの旅,と自分的に位置づけましたわーい(嬉しい顔)


行先は,18きっぷを使って日帰りできる範囲でなるべく遠く,
熊野古道も歩いて楽しいコースをということで,
紀伊半島の南端に近い,和歌山県の
周参見(すさみ)〜見老津(みろづ)間の長井坂という,
その名の通り長い坂を歩く道を選びました。



久々に,地図登場サーチ(調べる)

出発点の周参見駅にマッピングしています。
ここからずっと東に進んで,お隣の駅の見老津まで歩きます。

地図をみればわかるとおり,42号線でも行けますが,
あえて山の中に分け入って,難所を歩くわけですわーい(嬉しい顔)


さて当日。

大阪在住の彼女に合わせ,早朝7時前に大阪駅で合流しました。

7:06発の和歌山行に無事乗り込み,本日の旅,スタート!

和歌山から御坊,御坊から紀伊田辺,さらに周参見へと,
快速や普通電車で4時間以上の道のりですが,
乗継が良いので意外とストレスなく到着できました。

11:32分,無事周参見到着です!

周参見駅には,こんなお友達が^^;
うつぼとエビと


迫力のエビとウツボが仲良く一つの水槽に収まってますわーい(嬉しい顔)
お互いに興味持ったりケンカしたりしないんですかね?

さて,ちょうどころあいはお昼前。
駅前の食堂でお寿司を売っているお店があるので,
そちらでお昼ご飯を調達します。

向かったのはガイド本などでチェックしていたすさみ食堂さん

こちらで名物の「さんま寿司」と「めはり寿司」を購入

…するつもりでした。

…が。

実際に入店してみて見たことのないメニューを発見exclamation目

それは,イノブタの巻き寿司がく〜(落胆した顔)

イノブタ(猪と豚のハーフ)が周参見の名物だとは知っていましたが,
まさか巻き寿司のネタになっているとは!!
(ちなみにイノブタラーメンとかもありました!)

衝撃を受けた我々は,こちらも購入することを決意。

結局,さんま寿司1本。めはり寿司2個。イノブタ巻き寿司1本
をお買い上げ(お味については後程)。


地元の名産品を仕入れて,お店を出たのが12時頃。

この日は3月の終わりごろだというのに妙に寒くて。
でも空は気持ちよく晴れていました。
なかなか歩くのにはちょうど良さそうなお天気晴れ

準備を整えて,いざ,長井坂攻略に向かいます!

 *つづく*


posted by 香歩 at 21:15| Comment(0) | 旅行風水:実践編【南方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。