2008年09月07日

東南のハプニングは新たな縁を呼ぶか!?

最近は天候も落ち着いてきましたね。

東海・関東がゲリラ雷雨で大荒れしていた8月末,
その大荒れの東海地方へなんと吉方位旅行に行った
お馬鹿さんがここに1人ふらふら

いえでもね,あんなに酷くなるなんて,
思ってなかったんですよたらーっ(汗)
ていうか,毎日天気予報をチェックしてて,
その日は「雨のち曇り」で他の日より
多少マシっぽいと思ったんです。
少なくとも日中は大丈夫かな,と思ってました。

向かった先は東南・巳の方位。
三重の南の紀伊長島近辺です。
この辺りはメジャーな観光地ではないですが,
海岸線の地形が面白そうだし,温泉もあるし,
まあ,行って街中をぶらぶらするだけでも
楽しいかな,なんて思ってました。

当日は朝10時にJR京都駅を出発します。
いつもの吉方位旅行に比べると随分遅いんですが,
これより早い電車は5:48発なので,断念ふらふら

JR京都駅に着くと,いきなり電車が50分以上の遅れ。
信号の故障による整備のためだそうで,
その後も,連絡のための遅れ,雨の遅れなどで
全体的に遅れ気味。

電車はかなりの時間を山間部を走るのですが,
場所によっては強い雨が降っていました。

さすがに長居はしないほうが良い気がしたので,
予定では2時半頃紀伊長島到着,
18時過ぎに帰りの電車に乗る予定だったのですが,
予定を繰り上げて17時過ぎの電車で帰ることに。
行き先も,紀伊長島の1つ先の三野瀬駅から徒歩10分ほどの
ホテルの日帰り入浴に絞ることにしました。

お天気はいまいちだったけど,
道中の車窓の風景は結構見ごたえがあって,
いきなり深い谷が現れたり,
見事な岩場の渓谷が見えたり。
あまり長居はできない旅だけど,
電車から風景を見るだけでも結構楽しかったです。

三野瀬に着いたのが予定より20分ほど遅れの15時頃。
温泉で1時間ほど過ごして,16:50の電車で帰ることに。

目的のホテルはシーサイドホテル望月ゆ〜ゆ〜館さん。

でも,行ってみてびっくり。
なんと8月31日で閉鎖されるとのこと。
でも閉鎖前ということで,500円の入浴料が300円でした。
(ちょっとラッキーわーい(嬉しい顔)

平日だったこともあり,人も少なく,
大きな湯船&露天風呂を独り占め状態。
お湯は循環式で,残念ながらかなりカルキ臭もありましたが,
のんびり浸かることができました。

さて。
お風呂を上がってゆっくり出る用意をしていると。
外から凄い雷の音が雷
そして外に出ると結構な雨雨

怖いけど,ホテルにこもっているわけにも行かず,
小走で雨に濡れつつも,頑張って駅に到着。
多分電車は遅れてるだろうな,と思いましたが,
無人駅なので駅員さんに聞くこともできません。
そしてやっぱり,予定時間になっても電車は来ませんでした。

結局,30分以上待ったところで,
JRの問合せ番号に電話してみることに。

すると…

大雨のため電車が止まっているとアナウンスがexclamation×2がく〜(落胆した顔)

それでもまあ,雨が収まって走り出してくれれば
まだあと1時間くらい遅れても何とか帰れるはず…

と思っていたのですが,待てど暮らせど電車は来ない。

雨は一向に収まらず,雷も随分長くなり続けて,
とうとう日が落ちて,真っ暗になってしまい…

結局2時間半程待ってみて,
これ以上はたとえ電車が来ても京都までは帰れないと判断して,
先ほどお世話になったシーサイドホテル望月ゆ〜ゆ〜館さんに
宿泊依頼の電話をし,駅まで迎えにきてもらいました。

そんなこんなで思いがけない1泊旅行となってしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ホテルに着くと,私の顔を覚えていて下さったフロントマンさん,
日帰り入浴代を返却してくださいましたもうやだ〜(悲しい顔)

とりあえず,夕食がまだだったので,
ホテルのレストランで夕食を。
それからしばしホテルの部屋でボーっとして,
人が少なくなった頃に再び温泉へ。
他にすることもないので,ぼんやりのんびり入浴を。

温泉から出たら,あとはすることもないので,
早いめに就寝しました(あまり眠れなかったけど^^たらーっ(汗)

翌朝もまだ雨が続いていたので心配だったけど,
時間通りに電車が到着。
無事に乗ることが出来ました。

そんなこんなで,あまり開運行動とは縁の無い
突発的な一泊旅行となってしまいました。
でもま,巳の方位の運気は
日帰りよりも取れたかな?と思います。

ハプニングの連続の旅でしたが,
終わってみれば特にトラブルもなく,
無事帰ってこれました。
往復で青春18きっぷを使い切ってしまったので,
9/8の大開運日に予定していた旅が
中止になってしまったの残念だけど。

今回は落ち着いて回れなかった紀伊長島でしたが,
レンタサイクルなどもあるようですし,
ぶらっと楽しむのには良い街ではないかと思います。

それに,今回このあたりのことを色々調べていて,
熊野古道を歩いてみたくなりました!

熊野古道はほとんどが南にかかってしまうので,
南が解禁になる2010年以降でないと行けませんが,
一度ゆっくりと自然の中を歩いてみたいですね^^

いつかまた,お天気の良いときに,
紀伊長島もリベンジしてみたいと思います。
posted by 香歩 at 14:00| Comment(4) | 旅行風水:実践編【東南方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも関西住みの六白金星です♪

今週末南東行ってきましたよ。
ぎりぎり31kmでしたけど、、、
温泉も入って、ハプニングもありました。

効果が楽しみですね☆
Posted by たまちゃん at 2008年09月07日 22:25
たまちゃんさん,初めまして^^
早速東南の「縁」を呼ぶ効果が現れた気分です♪

おお,六白金星さんですか!
今月はいよいよ旅行月,
北西と南西が楽しみですね♪

旅先のハプニングは,その時は大変だけど^^;
それはそれで忘れられない旅になりますよね。

同じ関西とのこと,良いスポットなどありましたら
また教えてください〜
Posted by 咲月 at 2008年09月08日 00:10
そうなんです!
ビックリしちゃった♪

ブログ色々見させていただいたんだけど、
たぶん方角もかぶってるので
参考になります〜☆

北西は海になっちゃうんですよね。

南西の大阪と△だけど西の京都で
パワスポめぐりの予定です♪

出身が三重北部なんで(今は滋賀県)
椿神社が大好きです。

風水、楽しいですよね☆
Posted by たまちゃん at 2008年09月10日 19:13
椿神社はいいですね。
私も一度行きましたが,
とても気持ちが良い所で好きになりました。

おお♪秋のパワスポ巡りですね^^
京都はパワスポがたくさんだから,
迷いますよね。

うん,風水,楽しいです♪
Posted by 咲月 at 2008年09月11日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。