2014年10月15日

富士山周りをぐるっと一周【身延駅〜富士駅編】

善光寺駅から再び身延線に乗り込んだのが11:39。

ここからドコドコ,約1時間半で身延駅まで行きます。
こじんまりした列車ですが,久々のボックスシートるんるん(←重要!)
乗り心地もなかなかで,気分よく電車旅を楽しみます。

13:02身延駅到着。
もともとは身延駅で降りる予定はなかったのですが,
乗った電車が身延駅止まりで,その先へは約1時間後の14:06発車の電車に乗らなければならなかったのです。

とはいえ,1時間は食事をして軽く散策するにはいい感じの時間。
駅前のお店でお蕎麦をいただいて,お土産物屋などを覗きました。

身延駅周辺


こちらは,枝垂れ桜で有名な身延山久遠寺への玄関口にもなっています。
駅前は最近整備されたのか,新しくてきれいだし,
メインストリートの向こうには富士川が悠然と流れています。

身延駅前の富士川の流れ


なんというか,別世界感のあるところでした。

久遠寺にも行ってみたいと思ってはいるのですが,
いかんせんここからバスで十数分,
本数も多くないので,今回は時間的に無理でした。

お楽しみは次に残して,駅に戻って再び電車へ。
さらに先に進みます。

身延線に乗るならば,甲府駅→身延駅間は進行方向左手の席,
身延駅→富士宮駅間は,進行方向右手の席に座るのがおススメです。
特に身延駅→富士宮駅間では,
右手の車窓からは富士川や南アルプスの山々のビューポイントが多く,
なにより西富士宮駅手前ではばーんと富士山が広がります!

…多分わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

というのも,この日は天気が良くなかったため,
山裾しか見えなかったのですあせあせ(飛び散る汗)

本来,身延線は南北に走っているため,甲府→富士方向の場合
富士山は常に進行方向左手側に見えるはず…なのですが,
芝川〜西富士宮間でぐわっとカーブしていて,
一時的に南→北方向に進むので,そこで右側に富士山が広がるのです。
見通しの良い時はかなりの絶景ポイントではないかと思います。
(ただし時間的にはかなり短いかと思います)

さてさて,次に降り立ったのは富士宮駅。

そう,風水的にも有名なパワースポット,
富士山本宮浅間大社があるところです!

もちろん,ここでは浅間大社に参拝します!

…が。

諸般の事情により私は参拝できなくなったため,
旦那さんに一人でいってもらいました。

富士山本宮浅間大社鳥居


浅間大社の鳥居前までは一緒に行って,
旦那さんが参拝している間に,
観光案内所でパンフレットを見たり,
屋台村みたいなところを覗いたり。

残念ながらこの日は雲が多くて富士山はまったく見えず,
観光案内所の方に「どの辺に見えるんですかー?」「時期的にはやっぱり冬ですかね〜?」とか聞いたりして。
周辺をぶらぶらしていると,あれ…?
なんかちょっと空に濃いグレーの塊が浮かび上がってるんですけど…?

何かが顔を出す…?


これ,山の形っぽくない…???
と半信半疑で眺めている間に…

こ,この形は…!!


これ,やっぱり富士山ですよねえ…???(←まだ半信半疑)

厚めの雲が流れて,だんだんその形が見え始めてきたのでした。
うーーーん,まさか,こんなタイミングで見られるとは,感動…

こちらは駅前から撮ったものですが,
明瞭にではないものの,その姿をほぼ見ることができました。

日本一のお山です


この日は一日曇り空で,富士山は半ば諦めていたので,
本当に嬉しかったですわーい(嬉しい顔)

そして富士宮駅から本日4回目の身延線乗車。
さらに南,終点の富士駅へと向かいます。

富士宮駅を出てしばらくは,進行方向左手の車窓から
かなり長い間富士山を見ることができます。

日常的に富士山を目にするような環境にはなかった元関西人夫婦,
嬉しくてしばらく富士山をガン見しておりました(笑)

車窓からの富士山


車窓からの富士山はほぼシルエットですが,
薄く雲をまとった姿はそれはそれで幻想的です。

さて,甲府駅から身延線に乗りあちこち寄り道して実に7時間,
ようやく終点の富士駅に到着しました。

富士駅


無事,身延線,全線制覇しましたわーい(嬉しい顔)

思った通り,沿線の風景も素敵だし,見どころも多い,
充実のローカル線でした!
今回は立ち寄れなかったけど,温泉もあるんですよ。

今まで乗った路線の中でも,かなりお気に入りの路線となりましたわーい(嬉しい顔)

次は天気のよい時に来て景色を堪能したいですね^^
すでに冬の18きっぷの時期にリベンジを計画中ですパンチ


ちなみに今回のお土産。

身延線紀行のお土産


右が,勝沼に行ったときに美味しかった蒼龍葡萄酒の赤,
グラン蒼龍のハーフボトル。
真ん中と左が静岡の地ビール。
そして下でちんまりしているのが…

富士山&ふなっしー


ご当地ふなっしー。
富士宮で見つけて,衝動買い^^;
「日本一の高さからヒャッハー!」がなんかツボで(笑)


夫婦で南西の家庭運をいただいて,
パワスポと富士山のエネルギーもいただいて,充実の旅でしたるんるん

 *おわり*
posted by 香歩 at 19:45| Comment(0) | 旅行風水:実践編【南西方位】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。